« おそろしい2歳 | トップページ | ビデオ「ジョイ・ラック・クラブ」 »

氷遊び

梅雨にはいったと思ったら暑くなったり。ということで、保育園のわが1歳児クラスでは昨日この夏初めて大々的な水遊び。でもって、今日は室内では氷で遊んだ。

ice.jpgうちの保育園の隣には、ユースセンターといって児童館兼学童保育のような施設があり、そこで細かく砕いた氷を好きなだけもらってくることができる。今年は、暑くなり始めてから、たいてい主任の保育士さんが、朝もらってきて、教室のウォータークーラーに入れてくれていたので、今日は遊びに使うから、と多めにもらってきてくれるようお願いした。

スコップ、型抜き(ぬき型)、コップなど、砂場遊び用の道具を使って遊ぶ。サラサラの砂ではなく、ぬれた砂、あるいはどろんこ、あるいは雪で遊ぶ要領だ。型抜きに入れてひっくり返すと、ちゃんとその型になるし、おだんごを作ることもできる。ざくざくした冷たい感触も気持ちいい。子どもが口に入れたとしても水なので、心配いらない。というわけでとても楽しく遊ぶことができた。

この細かい氷が簡単に手に入ればとても楽しい遊びなのだけど、家庭用の氷かき器で大量に作るのはちょっと大変かな。電動のアイスクラッシャーは結構高価だし。スーパーなどで冷凍食品持ち帰り用の氷を提供しているところがあるが、なんらかの方法で細かい氷を手に入れることができるならば、ぜひ一度お試しください(^^)??

|

« おそろしい2歳 | トップページ | ビデオ「ジョイ・ラック・クラブ」 »

保育」カテゴリの記事

コメント

さっそく読ませていただきました。
氷遊びをしたのですね。私は、氷遊びは1度も
やったことがありませんでした。

こういう遊びもあるんだなあと楽しく読ませてもらいました。
今は、暑いし、気持ちよかったでしょうね。

・・と思うと同時に、小人数の方が楽しめる遊びかな?と
思いました。今受け持っているクラスは2歳児20人、
想像したら・・すごいことになりそうだ^^;

投稿: あさこ | 2004.06.24 08:01

あさこさん、コメントありがとう(^^)。

うちの保育園のもうひとりの日本人の人も、こういう遊び方は
したことがない、と言っていたので、
あんまり一般的じゃないかな、と思って書いてみました。

2歳児20人...すごいだろうな(^^;)
でも、20人っていうことは保育士が3人いますよね。
子どもを3グループに分けて、3つの活動を用意すると
いいと思うのですが。で、事情が許せば、ふたつのグループが
外遊びをしている間に、ひとつのグループが、こういう遊びや
造形活動をするようにして、適宜交替する。園庭を使うのが
無理なら、お散歩にでかけたり、室内で3つの活動を用意する。

うちの1歳児クラスは10人で基本的に保育士がふたりなので、
ふたつのグループに分けて、一方が外遊びをしている間に、
この氷遊びをしました。
45分から1時間くらい(オムツ換えの時間を含む)で交替です。
午前中はいつもそのパターンで行動しています。
雨が降って外遊びできない時は、室内で、半分の子どもは
お絵描き、粘土など、テーブルでの活動をし、半分は
比較的広いエリアで、ダンボール遊びなどの身体を使う遊び、
あるいはブロックなどの遊具をもってきて遊んで、適当に
交替するようにしています。
ダンスや本読みなどは、多人数でも結構大丈夫ですが、造形活動を
する時は、やはり少人数でないと大変です。

園庭の使用時間が限られていたり、室内の広さとか、いろいろ
制約があるかもしれませんが...
いろいろやってみることができるといいですね(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2004.06.24 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/827031

この記事へのトラックバック一覧です: 氷遊び:

« おそろしい2歳 | トップページ | ビデオ「ジョイ・ラック・クラブ」 »