« 本「極限の民族」 by 本多勝一 | トップページ | 映画「デイ・アフター・トゥモロー」 »

思いがけないお休み

レーガン元大統領の国葬が行われる6月11日は連邦の休日とする、とブッシュ大統領が宣言したというので、うちの保育園も休みになるのではないか、という噂が週明けに流れた。基地の学校や病院はお休みになるというし、軍も休みだろう。だったら...というわけだ。そこで、保育園は、「11日、保育は必要ですか」と、親にアンケートをとっていたが、結局、多くの親が「必要」と答えて、うちの保育園は通常どおりオープンする、ということになり、職員はみんながっかり。昨日は、「ねぇ、明日、みんなで”病気で休みます”って電話入れない?全員を解雇することなんてできっこないんだから。団結しなくちゃ。」なんて言ってる人までいたが、その彼女も今日はちゃんと出勤していた。

ところが、「保育が必要」と書いた親も、結局来なかったりで、うちのクラスも、私のランチタイムの10時までに来たのは、10人中4人だけ。というわけで「早く帰ってもいいよ」ということになり、お昼前に帰宅することができた。人の死を喜ぶわけではないが、思いがけないお休みは嬉しい(^^)。まあ、だからって何か有意義なことができた、というわけでもないのだけど(^^;)。

|

« 本「極限の民族」 by 本多勝一 | トップページ | 映画「デイ・アフター・トゥモロー」 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/752574

この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけないお休み:

« 本「極限の民族」 by 本多勝一 | トップページ | 映画「デイ・アフター・トゥモロー」 »