« 一歳児のつっこみ | トップページ | 絵本 "Daddy's Lullaby" by Tony Bradman & Jason Cockcroft »

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」

若き日のチェ・ゲバラが友人とふたりでバイクで南米を旅した時の物語。それだけでワクワクするが、監督が「セントラル・ステーション」のウォルター・サレスということで期待していた。そして...想像以上だった(^^)。

ブエノスアイレスの自宅を、オンボロのバイクにたくさんの荷物を積んで出発していくエルネスト(ゲバラ)とアルベルト。笑いを誘う場面、バイクの転倒にヒヤッとさせられる場面、南米の雄大な風景、人々との出会い。旅の中で、ゲバラは様々なことを感じ、変わっていく。彼のまっすぐさ、純粋さが心にせまってくる。

私は1時40分からの回を見るつもりだったが、恵比寿ガーデンシネマのホームページによるとすごく混んでいるようだったので何時に行けばいいかを問い合わせると、その回なら2時間前なら大丈夫だろう、とのこと。2時間前に行って受け付け番号が138番。席は232席なので、2時間前なら余裕だけど、お昼を食べて12時50分にもどった時には売り切れていて、1時20分には4時台の回も売り切れていた。というわけで、恵比寿で見るつもりの人は、当分は早めに行ってチケットを買ったほうがよさそうです。それだけの思いをしても見るだけの価値は十分あります。

(以下ネタバレ)

圧巻はやはり、ゲバラが川を泳いで向こう岸のハンセン病患者の人たちのところへ行く場面だ。そんなことをして何になる...というような行動なのだけど、治療する側とされる側を厳然と隔てている川を渡らずにはいられなかった。

映画のパンフに監督のインタビューがあり、それによると、この映画は時系列に沿って撮影されたそうだ。そして、脚本どおり、というわけでなく、自分達が旅する中で感じたことを映画に取り入れていった。そして、撮影の旅が終わった時点で、自分たち自身も変わったと言う。

旅に出て、誰もがこんなふうに変わるわけではないだろう。ゲバラという人が鋭い感受性を持っていて、現実をしっかり見つめることのできる人だったし、自分に正直に生きようとする人だったから、旅がこんなにも彼を変えたのだろう。でも、大学を出て、就職をして、と、一直線の人生を歩むのではなく、こんなふうに旅に出ることができれば、何か得る機会はあるのかもしれない。人生のまわり道もいいものだ。

|

« 一歳児のつっこみ | トップページ | 絵本 "Daddy's Lullaby" by Tony Bradman & Jason Cockcroft »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あ、見たんですね。僕も明日の一回目を見にいきますが、混んでるんですか。一時間前に着くようにしよう。でも恵比寿は暇をつぶせるところがないので困ります。

投稿: 塩野 | 2004.10.24 20:11

塩野さん、こんにちは(^^)。
この映画は、ぜひ映画館で見たいと思っていました。

平日の一回目だったらそれほど混まないんじゃないかと思いますが。
私は本があれば時間をつぶすのには困りません(^^)。
恵比寿ガーデンプレイスはあちこちにベンチとかがあって、
お天気がよければそこで本を読んでいるのもいいですよ。

投稿: じゃりんこ | 2004.10.24 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/1754859

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」:

» 映画鑑賞感想文『モーターサイクル・ダイアリーズ』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 チェ・ゲバラの著作『モーターサイクル南米旅行日記』と親友アルベルト・グラナードの著作を下敷きに制作された映画『THE MOTORCYCLE DIARIES/モーターサイクル・ダイアリーズ』(原題は『Diarios de motocicleta』)を観たよ。 監督は『CITY OF GOD/シティ・オ..... [続きを読む]

受信: 2005.06.01 01:22

» 『モーターサイクル・ダイアリーズ』を観ました [ちょっとひといきスタッフルーム:転職サイト【人材バンクネット】]
今日は月曜日ということもあり、仕事を早めに切り上げ、『モーターサイクル・ダイアリ [続きを読む]

受信: 2005.09.28 17:12

« 一歳児のつっこみ | トップページ | 絵本 "Daddy's Lullaby" by Tony Bradman & Jason Cockcroft »