« ハーボットの楽しみ | トップページ | ホワイトエレファント式プレゼント交換 »

避難訓練

午前10時を少し過ぎて、私が昼休み休憩に入ったところ、ジリリリリ...と警報機の音。えーっ、昨日、避難訓練やったばっかりじゃん、と思ったが、とりあえず、子ども達の部屋にもどって避難を手伝う。

うちのクラスは、私以外のふたりは、まだ保育園で働き始めて2~3ヶ月。避難訓練は毎月やることになっているのだけど、先月は何故か一度もなく、昨日、私と一緒に子ども達の避難を担当した保母さんも避難訓練は初めてだった。(もうひとりは昼休み中だった。)他のクラスもそんな感じのところがあり、いつもよりモタモタしている感じがあったので、今日、引き続き、ということになったのかもしれない。今日は、私が行くまでに、新人のふたりでほぼ避難の準備ができていて、ばっちり(^^)。

日本の学校では、避難訓練は年間行事に組み込まれていて、「何月何日の何時間目に避難訓練」なんて最初から生徒にも知らされている。回数も年1回か2回というところだろう。それに比べて、うちの保育園で毎月避難訓練をやるのは、結構意味があると思う。こういうのは本当に「訓練」で、警報機の音を聞くとほぼ反射的に体が動く。子ども達も、どう行動したらいいかがわかっていく。訓練は、いろんな時に行なわれ、朝食中だったり、おむつ替えの途中だったり、お昼寝の途中だったり。はっきりいって、とりわけお昼寝中の訓練はとても迷惑なものだけど、緊急事態はいつ発生するかわからないので、こちらの都合のいい時ばかり、というわけにはいかないのだ。

まあ、火事とか緊急事態なんて発生しないでほしいけれど...。
新潟で地震が起きた時、同僚が、「ここでも地震が起きるかなぁ」と言うので、「可能性は高いと言われてるよ」と言うと、「とにかく保育園にいる時には起きないでほしいわ」と言った。それには同感。

|

« ハーボットの楽しみ | トップページ | ホワイトエレファント式プレゼント交換 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/2134401

この記事へのトラックバック一覧です: 避難訓練:

« ハーボットの楽しみ | トップページ | ホワイトエレファント式プレゼント交換 »