« 本「清水義範の作文教室」 | トップページ | ブログの醍醐味 »

色も色々

夕食時の会話より。
次女 : 今日、「その"みどりいの"取って」って言ったら笑われた。
長女 : 「みどりいの」は変だよ。
次女 : だって「青い」「赤い」って言うじゃん。

それで考えてみたところ、青い、赤い、黒い、白い、はオーケー。
黄い、茶い、は言わないけど、黄色い、茶色い、はオーケー。
でも、緑、紫、橙、灰、に「い」をつけて「緑い」「紫い」「橙い」「灰い」にするのは変だし、「色い」をつけて「緑色い」とかにするのも変。
なんでだろ?
と考えて、そうか、緑,紫、橙、灰はみんな「い」段の音で終わるから、「い」をつけるのがヘンな感じなんだな、と思ったんだけど、すぐ、「黄」は「い」段の音で終わるのに「黄色い」と言えるから、この説は成り立たないことに気づいた。
うーん、どうでもいいことだけど、なんでだろ?まあ、理由なんかなくて、そういうふうに使われてきたっていうだけのことなんだろうけど。

|

« 本「清水義範の作文教室」 | トップページ | ブログの醍醐味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/2258034

この記事へのトラックバック一覧です: 色も色々:

« 本「清水義範の作文教室」 | トップページ | ブログの醍醐味 »