« ミントチョコレート | トップページ | 絵本「おおきなあかいりんご」by たるいしまこ »

何もないこと

ご本人が自分のサイトのプロフィールで書かれているのでもう有名な話なんだろうけど、「なだいなだ」というペンネームは、スペイン語の "nada y nada" からきたのだ、と今日、毎日新聞の「わたしとおかあさん」というコラムを読んで知った。(これ、おもしろかったのだけど、今、毎日新聞のサイトでは見つけられないので、もし、後で見つけられたらリンクしておきます。)

nada は、nothing 、「何もない」という意味。
y (「い」と発音)は and で、「~と」という意味。
で、実際、nada y nada というような言い方があるのかな、とグーグルで検索してみると、スペイン語で書かれたサイトでそういう文が出てくるところもあったから、実際に使われることもあるわけだ。

無、ゼロ、何もない、というのは、否定的なイメージがあるようだけど、決して「マイナス」ではなくて、そういう意味で何か魅力的なイメージがあるのかもしれない。

今日、スペイン語の練習問題をやっていて、 "Me gusta no hacer nada." という文が出てきた。「私は何もしないことが好きです」という意味だ。ふだん忙しくしている人が休暇をとって「何もしない」のは贅沢な時間だ。私の場合は、少し休みがとれると、あれもこれも...と思ってしまって、結局、有益なことは何も...っていう結果になったりする(^^;)。

|

« ミントチョコレート | トップページ | 絵本「おおきなあかいりんご」by たるいしまこ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/2345075

この記事へのトラックバック一覧です: 何もないこと:

« ミントチョコレート | トップページ | 絵本「おおきなあかいりんご」by たるいしまこ »