« パーティーションサイズの変更 | トップページ | ビデオ「チャーリーと14人のキッズ」Daddy Day Care »

ハッピーバレンタインデー

valentineクリスマスやハロウィーンに関する行事をすることに関してはとても慎重なうちの保育園でも、バレンタインデーについては特に気を遣うように言われることもなく、各クラス、ハートの飾りつけが窓に並んでいる。

うちのクラスでは写真にあるようなペンたて(?)を子どもから親へのプレゼントとして渡すことにした。先週の月曜日、まず子どもたちは手形遊びをする。保育者は、きれいに押された手形を選んで切り抜き、ラミネートしておく。さらに牛乳パックを適当な大きさに切り、赤い画用紙を貼り付けて、子どもたちは、それにシールを貼る。100円ショップでハートのシールが手に入らないか探したのだけど、見つからなかったので、ただの丸いシール。でも、これを子どもたちは結構楽しんでやっていた。

で、子どもたちの写真をハート形に切り抜いたものを正面に、両側に手形を貼り付け、"Happy Valentine's Day" と書いた小さなカードを作って、これを背側に貼り付けて完成。子どもたちに、「ママやパパがお迎えに来たら、"Happy Valentine's Day!" と言ってこれを渡すんだよ。」と話しておいた。

今日、私は歯医者さんへ行くため早番に変わってもらったので、子どもたちがどんなふうに渡したか、親がどんな反応を示したかわからないのだけど、喜んでもらえてたらいいな。

娘たちの中学校では、基本的に学業と関係ないものを持ってくることは禁止なのだけど、この日だけはチョコレートを持ってくることに関して大目に見てくれているそうだ(^^)。今は、女の子同士で贈りあったりすることもあるらしい。アメリカではもちろん、女の子から男の子へチョコレートを贈る日、なんていうことはなく、クラスの子全員にバレンタインカードを贈る親もいたりする。彼氏とバレンタインデーを過ごすために休みをとった同僚もいたし、うちのクラスの保母さんたちも、それぞれ、仕事が終わった後のご主人やボーイフレンドとのバレンタインデートを楽しみにしていた。「じゃりんこのバレンタインデートは?」と訊かれたので、「歯医者さんよ」と答えておいた(x_x)。

|

« パーティーションサイズの変更 | トップページ | ビデオ「チャーリーと14人のキッズ」Daddy Day Care »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/2931082

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーバレンタインデー:

« パーティーションサイズの変更 | トップページ | ビデオ「チャーリーと14人のキッズ」Daddy Day Care »