« ヘンな日本語? | トップページ | 放送大学面接授業「21世紀の心と身体」 »

時間外労働

午前中、ルームリーダーの会議があった。話題のひとつが、研修をいつやるのがいいか、ということだった。
仕事上、児童虐待について、とか、投薬の際の注意とか、安全上の知識とか、いくつか知っておかなければいけないことがあり、そのために研修が行なわれる。それらの研修は一度受ければいい、というものではなく、毎年、知識を新しいものにしておかなければいけない。

研修は、保育園が閉まった後、夕方6時から8時頃まで、というのが多く、だいたい月に一度。ファーストエイド、食品取扱者研修などは、知識が確かに身についているかというテストを受けなければならず、働き始めた時期によってそれぞれ更新の時期が異なる。というわけで、同時期に全員が研修を受けることはないので、仕事時間中に行なわれることもある。また土日に行なわれる研修もある。

それらの研修は必須なので、従業員にとって出席は義務。もし出席しなかった場合は、個人ファイルにその旨書き込まれ、それは今後、大変不利なこととなるようだ。ところが、研修の行なわれる曜日が決まっているわけでもなく、夜はそれぞれ、大学に行っている人がいたり、別の仕事をしている人もいる。大学は、お金を払って授業をとっているわけで、それを休んで行かなければならない、というのは納得できない。土日だって、それぞれ予定があり、そんな時に必須の研修などを組み込まれてはたまらない。だから、必須の研修は、できるだけ、時間内になんとか工面をして行なってほしい。そういう意見がある一方で、保育園に子どものいる時間帯に、たくさんの人がぬけて研修を行なうのは非常にむずかしい。講師の人をそんなに長い時間拘束するのは大変だろう。また、夜や土日の研修は、時間外手当がつくので好きだ、という人もいる。

私は、研修はできるだけ時間内に行なってほしいけれど、むずかしい場合は、月一度程度、夜にあるのはかまわない。でも、大学に行っている、などの理由がある場合は、欠席しても不利な扱いがされないようにはするべきだと思う。土日は必須の研修は入れてほしくない。次の週に仕事をする元気を得るためには、やっぱり休みが必要だ。必須でなく、保育活動の新しいアイデアとかが得られるような研修なら、土日でも都合がつくかぎり参加したいと思うけれど。

で、結局、どうするのが一番いいのか、という結論はでないまま。

|

« ヘンな日本語? | トップページ | 放送大学面接授業「21世紀の心と身体」 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/2806415

この記事へのトラックバック一覧です: 時間外労働:

« ヘンな日本語? | トップページ | 放送大学面接授業「21世紀の心と身体」 »