« 本「封印作品の謎」by 安藤健二 | トップページ | ビデオ「ザ・ペーパー」 »

クレジットカード紛失

金曜の夜、基地に映画を見に行き、土曜の昼にまた行こうとして、財布がないことに気づいた。基地内では基本的にドルが使われているので、私もドルを少しだけ持っている。ドルと円がまじるとややこしいので、ドルは別の財布に入れていた。

現金は40ドルくらいだと思うけど、クレジットカードを1枚入れていたことを思い出した。アルキカタマスターカード といって、海外で使うと5.5%のキャッシュバックがある、というもの。海外でなくても、ドル払いの場合は適用されるので、基地内で使った場合もキャッシュバックがある。基地内で日本人従業員が買い物できるのはフードコートやレストランくらいで、スーパーなどでは使えないのだけど、スポンサーがいればツアーに参加したり、スキー板のメンテなどを頼んだりすることができる。このクレジットカードは日本国内で使ってもメリットがないので、こちらの財布に入れていた。

青くなってカード会社に電話すると、今のところ、不正に使われた形跡はないという。とりあえずカード使用を止めてもらい、あちこち探したけれど見つからないので、今日の昼休み、交番に届けてきた。(カード会社から交番に届けるように、と言われた。)基地内は警察の管轄ではないということだが、とりあえず遺失物届けは受け付けてもらえた。

今日現在も不正使用の形跡はない、ということなので、私の勘違いでそのあたりから出てくることを祈って「はさみさま」(さがしものをしている時、はさみを吊るして、見つかるようお願いすると見つかる、というおまじない。私は何度もお世話になっている(^^;))にお願いしている...

|

« 本「封印作品の謎」by 安藤健二 | トップページ | ビデオ「ザ・ペーパー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/3397232

この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカード紛失:

« 本「封印作品の謎」by 安藤健二 | トップページ | ビデオ「ザ・ペーパー」 »