« 過ちがない?(英語) | トップページ | 2歳の哲学 »

伊東家式裏ワザプチ肉まん

ぴよ♪さんの「野菜好き♪レシピ/裏技野菜饅」 を見て、これはいい!うちの1歳児のクラスでも使えるかも、と今日のお昼にやってみた。

生パン粉と牛乳を使ってチンするだけで、肉まんの皮ができてしまう、というもので、作り方はこちら。 具はお好みで。うちは昨日の夕食が野菜炒めの肉みそかけで、その肉みそが少しあまっていたのでそれと、冷凍のかぼちゃコロッケ、同僚のJがくれたスパムミートの缶詰、それにゆであずきの缶詰を使ってみた。

どれもなかなかイケル(^^)。スパムミートの缶詰は、コーンビーフのようなものかと思っていたら、もっと成型されていてハムのような感じなので、この肉まんにはあんまり向かないかもしれないけど。とにかくパサパサした感じだったパン粉がしっかり肉まんの皮になってしまうのにびっくり(^^)。

カレーがあまったらカレーを包んだり、具もいろいろ工夫できそうで楽しい。生パン粉を常備しておけば、おやつにちょろっと食べられそうだ。

うちのクラスでできるかどうかは微妙だな。パン粉に規定量の牛乳を混ぜてもあんまりしっとりした感じではないので、子ども達が混ぜるのはちょっとむずかしそう。でも、工程は単純なのでやってみたくはある。

生パン粉が手に入るかどうかもわからない。普通の乾燥パン粉ではうまくできないらしい。生パン粉って英語で何て言えばいいんだろう?私が買って持っていければいいのだけど、調理の材料は保育園で買わなければいけない、というきまりなのだ。フィリピン人のコックさんと話して手に入りそうだったらやってみるかな。具はコーンビーフか...他にも何かいいものがあるかなぁ?

|

« 過ちがない?(英語) | トップページ | 2歳の哲学 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あれ。書いたのん、送信してなかったみたい~^^;

じゃりんこさんのクラスは楽しそうですね♪
1歳児のみなさん、うまく包めたらいいな^^
ウィンナーソーセージとか、いいかもしれませんね。

投稿: ぴよ♪ | 2005.03.07 22:34

ぴよ♪さん、どうも(^^)。
今日、コックさんに訊いてみたんだけど、
ふだんはパン粉って使わないらしい。
で、買うとなると、最小単位で買っても
かなりの量になるから無駄になってしまう、
とのこと。
だからパンをフードプロセッサーで砕く、って
いうのができるといいんだけど、あいにく
うちのフードプロセッサーがこわれたままに
なっていて...(;_;)
まあでもなんとか、パンからパン粉を作るセンで
考えられないかやってみたいと思っています。

投稿: じゃりんこ | 2005.03.08 00:06

こんにちは!
じゃりんこさんのところから伊藤家に飛んで、読みふけっちゃいました。
学童の子ども達もよく見ている番組のようです。
私は最近あんまりテレビを見ていなくて…(^^;
だんだん気になって、先日、八重洲ブックセンターに行ったとき、
伊藤家の本が出ていたので買っちゃいましたー!!
ページを捲っているだけで楽しいです♪
じゃりんこさん、情報のタネをくれてありがとう♪
面白い裏技があったら、私もご紹介しますね!!

投稿: ほっぺ | 2005.03.09 23:40

ほっぺさん、どうも(^^)。
私もぴよ♪さんから情報を仕入れただけなので...
でも、楽しい情報を知るとみんなに知らせたく
なるよね(^^)。
学童でやってみたりできるのかな?
小学校と養護学校に勤めたことがあるけれど、
小学校はやっぱりカリキュラムのしばりが
養護学校よりきつかったので、養護学校のほうが
いろんなことができておもしろかったという部分が
あります。
うん、おもしろい裏技があったらぜひ教えてくださいね(^^)!

投稿: じゃりんこ | 2005.03.10 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/3196523

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東家式裏ワザプチ肉まん:

» 裏技野菜饅 [野菜好き♪レシピ]
局地的に流行っている(^^;)伊東家の裏技でちょっと前にやっていた 電子レンジ肉まんをやってみた人が おいしかった!といってたので、私もやってみました。... [続きを読む]

受信: 2005.03.07 15:43

« 過ちがない?(英語) | トップページ | 2歳の哲学 »