« あわてもの! | トップページ | アリの巣作り »

アフリカンフェスタ2005

日比谷公園にて開催されていたアフリカンフェスタ2005 に行ってきた。アフリカ各国大使館やアフリカに関わっているNGOによる国の紹介や活動の紹介、工芸品の展示、販売など、なかなか楽しかった。

NGO「難民を助ける会」 のブースでは、いくつかの地雷を見た。ひとつは直径10cmほどの金属製で、真ん中にスイッチがついている。中に火薬は入っていない状態なので爆発しないが、中をあけてここに火薬が入るのだ、と教えてもらった。戦車用の地雷はもっと大きなサイズだ。

050522-002アフリカンフードコーナーもいろいろ食べてみたいものがあって、一回のランチではとても食べきれない(当然か(^^;))。写真(デジカメを持っていくのを忘れた(--;))は手前がチュニジアのブースで買ったクスクス、奥の皿はエチオピアのブースで買ったもの。灰色のクレープ状のものはインジェラというものらしい。これだけ食べるとなんだか酸っぱくて私好みじゃなかったのだけど、帰ってから調べてみると「カイワット(辛いシチュー)などを包んで食べる」と書いてあったから、右上の茶色く見えているチキンの辛い煮物を包めばよかったのか(^^;)。その隣の野菜の煮物は私好みだった(^^)。クスクスを食べていると、黒人の男性がやってきて「これはどこで買ったのか?」と尋ねるので、教えてあげた。お国の料理を見つけて嬉しくなったのかな?

ステージではアフリカの音楽が演奏されて、それも心地よく響く。アフリカに関わっている人や関心のある人はこんなにたくさんいるんだなぁ。できれば来年も来て、今度は違う料理を食べてみたい(^^)。

|

« あわてもの! | トップページ | アリの巣作り »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

TBの件、ありがとうございました。

アフリカンフェスタですか、懐かしいな~。過去に二回ほど参加したことがあります、NGOサイドでしたが。NGOサイドだと料理を味わう時間が少ないのですが、良い体験でした。

AARの地雷は本物でしたか?以前JAHDSの事務所で本物を拝見させてもらったことがあります。パイナップルに似たタイプの地雷で、爆発時には砕けた鉄が四方八方に飛び散るタイプでした。いくら爆発しないとはいえ、怖いものがありました。

来年も是非楽しんでください!

投稿: どこかの社長^^ | 2005.05.23 21:45

どこかの社長さん、こんにちは(^^)。

地雷はほんものだと思います。私が見たのはどれも円形でした。これを踏むとこうしてスイッチが入るのか...と思い、こういうものを埋める人がいることにやりきれない気持ちになりました。

NGOとして参加されたことがあるのですね。私はスタッフではないのですが、あるNGOの会員なので、アフリカンフェスタに出店するという連絡をもらって、このフェスタのことを知りました。アフリカに関わる人やNGOがこんなにたくさんあるのはちょっと嬉しくなりました(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2005.05.23 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/4239170

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカンフェスタ2005:

« あわてもの! | トップページ | アリの巣作り »