« いまどきの卒業アルバム | トップページ | トルコ航空の食事 »

つかえん!?

冷凍ご飯がたまってきたので、今日は炒飯にしよう、とご飯を解凍しようとしたら、オーブンレンジが使用中。お菓子作りが趣味の次女がケーキを焼いていたのだ。夕食の支度にかかる前には終わってほしかったけど...まあ、ごはんの解凍は後でいいや、と、野菜をきざんだり他のものの用意を先にして、しばらくして今度はじゃがいもを電子レンジゆでしようとして、まだ使えないことに気づいた。

「アー、使えん、使えん!」と次女にイヤミを言ったら、次女は涼しい顔で「つかえん、つかえん。」と言うので笑ってしまった。

...と、これを読んで笑えるのは富山の人(^^)。

富山弁で「つかえん」とは「さしつかえない」の意味。つまり、さしつかえない、そのくらいどうってことない、という意味なのだ。夫が富山出身で、私が富山に行った時とてもとまどったのがこの言葉。

富山で小学校の先生をしている人の話。

授業でプリントを配ったとき、大阪から転校してきたばかりの子どもが先生のところにそのプリントを持ってきた。プリントの端が少し破れているからかえてほしい、と持ってきたのだ。それを見た先生は、「ああ、つかえんちゃ。」...子どもは先生が「使えない」と言っているのに、いつまで待っても交換してくれる様子がないので半泣きになり、先生はその姿を見て、子どもが自分の言った言葉の意味を理解していないことに気づいた。もちろん、先生は、「このくらいなんでもない、さしつかえないよ」というつもりだったのだ。

つまり、「つかえん」とは「つかえる」こと!富山弁はややこしい...でもとっても豊かな言葉だ。この他にもいろいろおもしろい言い回しがある。方言は楽しい(^^)。

|

« いまどきの卒業アルバム | トップページ | トルコ航空の食事 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

富山の美味しいコーヒー屋さんを調べようと思っていたら、なぜかたどり着いてしまいました。
初めまして。

「つかえんちゃ~」に思わず笑った富山県民です。

投稿: meggy | 2006.02.03 13:13

meggy さん、コメントありがとうございます(^^)。
検索って時々とんでもないものがひっかかりますよね。おいしい富山のコーヒー屋さんの話がなくて申し訳ありませんが、笑っていただけてよかったです(^^)。
富山弁は豊かですよねぇ。次女が夏休みの自由研究に方言のことをやったことがあり、そのときに義兄が、北日本放送製作の「えっ、富山ちゃ、そーなんけ!?」というビデオを送ってくれ、大笑いしました。「つかえん」をはじめ、いろいろおもしろい言い回しがあって、誰にでも見せたくなるビデオです。地元では有名なのかな?
通訳の仕事をされているんですね。meggy さんのページもまた見せていただきます。
では、ほんとうに「きのどくな」(^^)...って使い方あってるのかなぁ(^^;)?

投稿: じゃりんこ | 2006.02.03 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/4813207

この記事へのトラックバック一覧です: つかえん!?:

« いまどきの卒業アルバム | トップページ | トルコ航空の食事 »