« カッパドキアの洞窟ペンション | トップページ | 映画「マザー・テレサ」 »

古いパソコン

トルコから帰って1週間あれば、家のなかもすっきりかたづくはずだったのに、どうしてどうして(^^;)。トルコ旅行の終わりごろに、おなかがゆるくなって、帰宅後はどっと疲れがでた。しかも、旅行前には、なんでもかんでも「旅行帰ってから」と後回しにしてきたものだから(留守電にはPTA関係の連絡がどどっと...(--;))、要領の悪い私がそんなに簡単にかたづけられるものじゃない。

で、一番めんどくさかったのが古いパソコンの処理。一応、買取可能な機種、ということで、買い取ってもらえるように化粧直ししようと、「古いパソコン処分の際の注意」なんかを読み出したら、「ゴミ箱に捨てたものも復元ソフトで復元できる」とか「完全なデータ消去はユーザーの責任」とか...。

買取を行っているところでは、きちんとデータ消去をしてくれる、ということだが、それでも一応こちらで消すべきなんだろうなぁ、とフリーソフトを探す。で、それらしいソフトをふたつほどダウンロードして、USBメモリに落とし、2階に置いておいた古いパソコンをえっちらおっちら居間におろしてきて、モニタをつなぎなおし、いざ、データ消去にとりかかろうとしたら、「ハードディスクを認識できない」というような表示...!えーっ、じゃあ、もう消しようがないじゃん!

電源を入れなおすと、今度はハードディスクを認識したので、結局、初期化。初期化するとピカピカのパソコンになり(^^)、これなら、まだいけるかな、と。説明書、ケーブルの類をかき集め、プチプチを買ってきて梱包。これだけの労力を使ってはたして査定はどうなるのだろう?ケーブルは全部はそろっていないし(追記:結局全部そろった(^^))、側面に少し傷もあるし。お金を払ってでも捨ててしまえばラクかな、と途中で思ったけど、どっちにしても、データ消去などのことは考えなければいけないわけだから、とりあえず、買取に出すだけは出してみよう。

|

« カッパドキアの洞窟ペンション | トップページ | 映画「マザー・テレサ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/5665338

この記事へのトラックバック一覧です: 古いパソコン:

« カッパドキアの洞窟ペンション | トップページ | 映画「マザー・テレサ」 »