« ビデオ「舞台より素敵な生活」How to kill your neighbor's dog | トップページ | 「ノー」を言う楽しさ »

また不運は重なる

以前、「クレジットカード紛失」 という記事を書いたことがあるけど、またやってしまった(x_x)。

今日(ってもう昨日だけど)は夕方6時半からスタッフミーティング。私の仕事が終わるのは5時45分で、会議のある場所(基地にあるもうひとつの保育園と合同の会議だった)まで車で15分ほど。会議が終わるのが8時半という予定だったから、途中、フードコートに寄ってサンドイッチを、また、そのすぐ近くの店でコーヒーを買った。コーヒーは、お金を払った後、自分で紙コップに注ぐ。プラスチックのフタをして車に戻り、会議の場所に着いて、まだ少し時間があるから、と車のなかでサンドイッチをほおばる(ちょうどラジオでトルコのEU加盟についてのニュースをやっていたので、聞いていた)。さて、そろそろ行かなくちゃ、と車を出るときになって、あれ、財布どこにやったっけ?...と考えてはたと気づく。そうか、コーヒーを入れたとき、横に財布を置いてそのまま置き忘れてきてしまったんだ...!

もう会議が始まる時刻なのでフードコートまで戻ってる時間はない。とりあえず、サンドイッチの入っている紙袋にコーヒーのカップを突っ込んで急いで会議室に向かうと、コーヒーの重みで紙袋が破れ、コーヒーを床にぶちまけてしまった(x_x)。トイレのペーパータオルでさっと片付け、会議室へ。気になるのはまたもや財布にクレジットカードが一枚入っていることだが、店の電話番号もわからない(x_x)。会議が終わってすぐにフードコートにもどり、コーヒーを買った店で「財布を置き忘れたんだけど...」と言ったのだが、店には届いていないとのこと。そんな場合はどこに行けばいいのか尋ね、教えてもらったところに行ったところ...ちゃんと届いていたε-(´。`)ホッ。私が置き忘れてすぐに誰かが届けてくれたらしく、呼び出しをかけたのだけど誰も取りに来なかったのだという。

で、今度はこれをアップしようとしたら、インターネットにつながらない(--;)。しばらく前に光ファイバー(Bフレッツ)にしたのだけど、それから不安定になってしまった(--;)。光ファイバーになってまだ1ヶ月にならないのに、つなげなくなったのはこれで3回目。2回目のとき、しばらくすれば接続できたのだけど、いったい何が原因なのか、と思って電話で問い合わせたら、とりあえず、接続できない状況のときでないとなんともいえないから、またそういう症状が出たときにかけてくれ、と言う。24時間故障対応、ということだったのでかけてみると、「この時間は録音にて受け付けております」...(--;)

...と思ったら、しばらくして電話がかかってきた(なかなかすばやい対応(^^))。NTTのほうで故障状況は出ていないので、ルーターのせいではないか、と言う。言われたように、ルーターと光の端末の電源を切って10分以上おき、電源を入れなおすと接続できた。

ルーターはcoregaのCG-BARFX2。ニフティで光接続を申し込むと、無料で設定がついてくるので、そのときに設定の方が買ってきてくださったのがこれ。ADSLのときはハブで接続して2台のパソコンをつないでいたのだが、光の端末にはルーター機能がないため、ブロードバンドルーターを買わなければいけない、ということだった。何を買えばいいか検討するのも面倒で、おまかせしてしまったのだが、今、価格.comで見てみると、結構問題があったりするようだ...また当分様子を見て、しばしば接続できなくなるようなら、coregaに問い合わせなくちゃ...

まあついてない日だったな、とアップしようとしたら、今週のココログのトラックバック野郎のお題が「ついてないなあ~と思った瞬間」だそうで、トラックバックすることにしました(^^;)。題を「不運は重なる」としようとしたら、同じ題で書いたことがあったようで(^^;)、「また不運は重なる」としました(^^;)。

|

« ビデオ「舞台より素敵な生活」How to kill your neighbor's dog | トップページ | 「ノー」を言う楽しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

結局実質的な被害はコーヒー?

でも財布が戻ってきて何よりです。

うちも最近@niftyで光にしたんだけど大丈夫かなぁ・・・・
今まで何度か「ん?つながりにくい?」と思ったことがあって、なんとなく心配。

投稿: Cos | 2005.10.06 07:13

被害がなく、とりあえずよかったじゃないですか。
大難ではなく、小難ですます。
これ人生の秘訣。
この小難のお陰で大難に遭わなかったんだと感謝の心。スムーズに歩けます。

基地と言うのは、日本の中の外国なんですね。不思議な感じがするけれど、そういう所が存在するのですね。
ドルと言うのは、銀行預金としてと現金とでは大きく意味が違ってくるけれど、基地に入れる人は特別のことが許されているのかな。

投稿: はなまち | 2005.10.06 15:20

Cos さん、

ほんと、考えてみたら実質的な損害はそれだけね(^^)。それほど悪い日でもなかったか。でも、ほんの少しの間でもクレジットカードが手元になかったっていうのは結構イヤなものだけど、うん、もどってきたのは嬉しかった(^^)。

私も光にしたメリットってあんまり感じられないんだよね。でも、NTTのせいではなく、ルーターのせいである可能性が高そう?だから、もう少し様子を見ます。Cosさんの接続環境はわからないけど、つながりにくいことがあるとしたら、ルーターのせいかもよ?

はなまちさん、

基地に入れる人でドルに関して特別のことが許されてるっていうことはないです。旅行のあとドルが手元にあまっていれば、それを使う機会があるということぐらいじゃないかな。

投稿: じゃりんこ | 2005.10.06 21:43

例えば1000ドル現金があって、それを銀行にドル預金しようとすると悲惨な目に遭うことが多いですよね。
ドルを円に替えて、それを入金するのにまたドルを買ってと。1000ドルのはずかかなり目減りすることになるんですね。
感覚的にはわからないけれど、そういうものなんですね。
で、外貨は交換したモノは全部コインまで綺麗に使い切ってきます。

投稿: はなまち | 2005.10.07 10:39

基地のなかにATMはあるので、もし海外の銀行口座を持っていれば使えるかな、と思いますが、ATMから現金が入金できるのかどうかは知りません。ドルで引き出せるカードというのは日本でも作れるけれど、ドルで入金できるカードというのはどうなんでしょうね。

投稿: じゃりんこ | 2005.10.07 22:09

基地のこと何にも知らないので、妙なこと聞きますが、日本人のスタッフの給料は日本の銀行への振り込みですか?
それから、アメリカ人の軍人の給料は、ドルの現金払い、小切手払い、振込?
基地専用の銀行がないと日本でドルの小切手受け取ったら大変ですものね。

書く人少ないから、カルロス君のうわさでもしてと。

投稿: はなまち | 2005.10.08 15:52

はなまちさん、

基地の日本人従業員のことなどについてはまたそのうち書きます。
書く人が少ないことについてはどうぞご心配なく(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2005.10.08 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/6273343

この記事へのトラックバック一覧です: また不運は重なる:

« ビデオ「舞台より素敵な生活」How to kill your neighbor's dog | トップページ | 「ノー」を言う楽しさ »