« シューダイス(ハーボット) | トップページ | トルコ旅行の写真と動画 »

カエルの子はカエル

長女は夫の気質を受け継いでなかなか几帳面というかしっかり者で、そそっかしい母としては結構頼りにしていたりする。でも、彼女もやはり私の子なのだ(^^;)と思ったできごとをひとつ。

子ども達は金曜日に学校から体操服を持ち帰ってくるのだけど、金曜日洗濯しようとしたら長女の体操服が洗濯籠になかったので「体操服は?」と訊いた。すると学校に忘れてきてしまったと言う。この時期、1週間も洗濯しなかったら臭くなってしまうから土曜に学校へ行って取って来るように言った。

で、彼女は昨日学校に行ったのだ。電車に乗って。ところが。ロッカーの鍵を忘れたので取ってこられなかったと。まったく何しに学校へ行ったんだか。で、今日、もう一度出かけていった。もどってきた長女に「まさか、また鍵忘れたなんてことないでしょうね」と冗談のつもりでいったら、なんとまた鍵を忘れたそうで(x_x)。結局午後にもう一度学校に行ってようやく取ってきた。

まあ、私も信じられないような忘れ物はするので人のことは言えない。プールに泳ぎに行くのに水着を忘れたとか、京都に帰るのにお財布を忘れたとか(京都までの切符は持っていた)。ま、テキトーにぬけているのも悪くないか...ってテキトーかなぁ(^^;)?

|

« シューダイス(ハーボット) | トップページ | トルコ旅行の写真と動画 »

育児」カテゴリの記事

コメント

スーパーで買い物して、レジで支払いって時に財布なかったとか、ありますね。
出勤時にハンカチ忘れたとか、携帯忘れたとか。
痛い目に遭うと、対策考えるものでしょう。
それで、ハンカチとかは、職場に何枚か置いています。
できるだけ出る直前に、確認するようにしています。
京都ではどうされたのですか、実家までバスとか地下鉄にも乗れないでしょう。

子供さんには、なんか記憶の訓練してあげることが必要ではと。

投稿: はなまち | 2005.10.10 09:14

はなまちさん、

京都の実家の最寄り駅はJRで、そこまでの切符はありました。そこからタクシーに乗って実家まで行き、母にタクシー代を出してもらいました。当時、携帯も持っていなくて、コレクトコールをかけようとしたのですが、コレクトコールも10円玉がないとかけられないのですね。行き先が実家だったのがラッキーでした。

投稿: じゃりんこ | 2005.10.10 21:21

ごくろうさまでした。
しかし、実家が留守だったらコトでしたね。

投稿: はなまち | 2005.10.10 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/6327736

この記事へのトラックバック一覧です: カエルの子はカエル:

« シューダイス(ハーボット) | トップページ | トルコ旅行の写真と動画 »