« ビデオ「笑の大学」 | トップページ | 小さな科学者達 »

写真の日

年1回程度、保育園で写真を撮る日がある。幼稚園クラスの子ども達が午前中幼稚園に行っている間に、そこの教室を使って写真屋さんが簡易スタジオを作り、子ども達の写真を撮る。クラス全員の集合写真のほかに、希望があれば、子どもひとりひとりの写真を撮る。なんでそんな写真を保育園で撮るんだろう、と思うのだけど、忙しくてなかなか自分で写真屋さんに行く機会がないのか、利用する親が結構多い。今年は、うちのクラスは全員個人写真も希望した。ひとりをのぞいて全員、朝食のあとに着替えさせてくれ、と洋服やら靴を持参。フリフリのワンピースやら、真っ赤なジャンバースカート、男の子の親でもヘアセットスプレーまで持ってくる人がいたり、さながらファッションショーのよう。同室の保母さんKは子どもの髪をセットしたりするのが好きで、結構楽しそうに着せ替えをやっていたし、子ども達もドレスアップを楽しんでいた。

ところが、写真のほうはそんなに簡単にはいかない。私の担当する一歳児は人見知りする子の多い年齢だ。子ども達を一度に全員連れてこずに、3人か4人ずつ幼稚園児クラスに連れてくるように、という大園長先生の指示で、とりあえず4人の子どもを連れて行く。知らない部屋に入ると、知らない男性(写真屋さん)、あまりよく知らない幼稚園クラスの保育者ふたり(ふたりとも男性)、やっぱりあまりなじみのない大園長先生。撮影用に黒っぽい幕をおろしたところにかわいい椅子が置かれ、子どもをひとりそこに立たせて、というのだけど、トップバッターの子どもはみるみる不安な表情になり、「じゃりんこ~」と私を呼ぶ。離れたところからなんとかあやそうとしても、彼女はひとりでそこにいることはできなくて、私のところへ来てしまう。続いて挑戦した女の子は、ふだんあまり人見知りしないし、笑顔のステキな子で、この子なら大丈夫、と思っていたのに、やっぱり緊張した面持ちで笑顔が出ず、そのうち泣き顔になってしまった。3番手が、以前、100万ドルの笑顔という記事を書いた子どもで、彼は、幼稚園クラスの保育者があやすのに応えてよく笑い、ばっちり(^^)。他にもなんとか笑顔の出た子もいたけど、人見知りの激しい子は泣くだけで写真どころではないし、泣かないまでもなかなかいい笑顔の写真は撮れなかった。

とりあえずクラス写真を、ということで、全員が部屋に来たときは、子ども達は保母の膝に座ったり、保母や友達と一緒にいられるので、それなりに落ち着いて写真を撮った。だから最初にクラス写真を撮って、そのあと、少しずつ個人写真というふうにしたほうが子どもの気持ちもほぐれやすいのではないかと思う。それに、いい写真を撮ろうと思うなら、少しはそこで遊ばせるとか、ある程度時間をかけないとむずかしい。大人が「ハイ、ポーズ」ってするような具合にはいかないのだ。

うまく撮影できなかった子どもの親には返金する、というが、せっかくきれいな服などを用意した親がなんだか気の毒に思えてしまう。今日は、写真撮影のあと、子ども達は外に遊びにいきたくてしかたなかったので、すぐに普段着に着替えさせてしまったが、次回、写真屋さんによる写真撮影の日には、撮影用に着替え終わったら、別の教室に移る前に私がいっぱい写真を撮ってあげよう、と思った(^^)。

|

« ビデオ「笑の大学」 | トップページ | 小さな科学者達 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

小さい子供の記念写真って、むずかしいでしょうね。
かわいいから、絶対撮っておきたいと思う年頃だけど^^

幼稚園クラスの子供たちは
幼稚園のある時間は保育所のその部屋を空けて幼稚園へ行き
そこが終わるとまた保育所クラスに帰ってくるんだね。
地域によってもいろんなシステムがあるようだし
今、幼保の連携とか一元化とか論議されてますよね。
じゃりんこさんのところのような形態もあるんだ、と
面白く読ませてもらいました^^

投稿: ぴよ♪ | 2005.11.04 11:29

ぴよ♪さん、ども(^^)。
うん、ほんと、小さい子の記念写真はむずかしいです。スナップ写真は自然な笑顔が出ていいですけど、やっぱりきれいな服を着せてプロのカメラマンが撮った写真を残しておきたいと思うようです。

アメリカでは幼稚園(5歳)から「学校」となるので、送り迎えのできない親は保育園に子どもをあずけて保育園が子どもの送り迎えをする、というシステムになっています(少なくともうちの基地では)。つまり幼稚園は学校で、保育園は保育をするところ、というわけで、両者の性格が違います。でも、親は結構保育園のことも「スクール」と呼んでいたりしますが。
日本の場合、幼稚園と保育園は管轄が違うけど、保育内容は共通する部分がたくさんあるし、保育園に行く子は幼稚園に行かないわけだから、幼保一元化というのも自然な流れかな、と思います。

投稿: じゃりんこ | 2005.11.04 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/6861849

この記事へのトラックバック一覧です: 写真の日:

« ビデオ「笑の大学」 | トップページ | 小さな科学者達 »