« 先生のサバイバルキット | トップページ | 2006年カレンダー »

放送大学面接授業「初歩のアラビア語」

先週から放送大学のアラビア語の面接授業を取っている。アラビア語の授業は佐川信子先生が担当されるが、それとともに高橋和夫先生のイスラム世界についての話が聞けるという、ひとこまで2度おいしい、というような授業だ(^_^)。
今日の話も私達の一般的なイスラムのイメージを覆すような話でとてもおもしろかった。
アラビア語は文字になじみがないので難しいが、少しでも単語が聞きとれたり書いてあるものが読めるようになるとうれしい。
トルコで礼拝への呼びかけをするアザーンをよく聞いたけど、少なくとも「アッラー」というのは聞こえるようになった(^_^)。5回の授業が終わったら、もう少しわかるようになるかな。

|

« 先生のサバイバルキット | トップページ | 2006年カレンダー »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/7046074

この記事へのトラックバック一覧です: 放送大学面接授業「初歩のアラビア語」:

« 先生のサバイバルキット | トップページ | 2006年カレンダー »