« オークションは楽しい | トップページ | レタス鍋 »

オークションはやっぱりむずかしい

DVDプレーヤーじゃりン子チエのコミックに引き続いて、私の3回目のオークション体験は折りたたみ自転車。

放送大学の学習センターに職場から行くときは車を利用していたのだが、しばらく前から駐車条件が厳しくなった。とりわけ、試験のときは駐車はまず無理のようなのだが、仕事のあとセンターに行くにしても、試験の後職場にもどるにしても、いったん自宅にもどってから、というのではかなり時間がかかってしまう。

それで、職場から最寄の駅まで自転車で行って、そこから電車で行けばいいか、と思い、そのために折りたたみ自転車があるといいなぁと思うようになった。ネットで検索して、まずシマノ製6段変速機付き16インチ折りたたみ自転車が目についたけど、16インチだとタイヤが小さくてなかなかすすまないんじゃないかなぁ、と思い、3段ギア付き20インチ折りたたみ自転車 あたりもいいかなぁ、と思った。でも、持ち運ぶことを考えたらやっぱり小さくて軽い方がいいかなぁ。16インチ 8段変速 アルミフレームの折りたたみ自転車は、タイヤが小さくてもよく進みそうだし、かなり魅力的だったけど、値段がやっぱり高い...といろいろ迷って決められない。

そんなときに別のサイトで目についたのが1円オークションの折りたたみ自転車。20インチで13.7キロと比較的軽い。最初1円だった自転車は日を追ううちに少しずつ高値になっていくが、それでも手が出せないほどではない。オークション終了間際、「この値段が通れば縁があったと思って買おう」と決めて入札。そしたらすんなりと通ってしまった。

銀行にお金を振り込んで翌日には品物が到着。わくわくして箱を開けた自転車は、サドルにペンキの汚れのようなものがついてはいたものの、ピカピカの新品。折りたたみも簡単だ。ただ、13.7キロというのはやはり重くて、軽々持ち運び、というわけには行かなさそう。車に積むのは大丈夫だけど、電車に持ち込むのは無理っぽい。

その翌日が土曜だったので、近くの自転車屋さんに防犯登録に出かけた。ママチャリよりはちょっとオシャレなデザインで、それなりに進む。ただ、右のペダルを回すたびにコツンコツンと何かにあたるような音がするのが気になる。変速機のチェンジ具合も何かスムーズじゃない。それで、防犯登録をお願いしようとした自転車屋さんに聞いてみたら、「言っちゃ悪いけど、かなりひどい自転車だね」ということだった。

まあ、自転車屋さんにすれば、自分のところで買ってもらえなかったわけだからおもしろいはずがないし、悪く言うのも当然かもしれない。でも、確かにあたってるなぁと感じるところもある。ちなみに、その店で折りたたみの自転車を置いているか聞いてみると、アルミフレームの20インチの折りたたみ自転車が2万円以下。ネットではこの条件でこの値段のものを私は見つけられなかった。近所の自転車屋さんに折りたたみ自転車があるなんて思わなかったのだが、なんでとりあえず行ってみなかったんだろう、と後悔。

一応、本体に一年間の保証がついているけれど、販売店の捺印もなく、メーカー名もわからない。ネットの販売店に問い合わせたら、メーカー名の問い合わせについては答えがなかったものの、故障の際はその店に送れば対応するから、とのことだったので、不誠実な対応というわけではない。ただ、現実にはこれを送ったりするのは大変そう...

ネット生活にどっぷりつかってしまっている私だけど、やっぱり本物を実際に見ることも大事だなぁ、と反省。オークションはものによっては大いに利用価値があると思うけど、値段の安さだけにつられてしまうのは気をつけなくちゃ。

ま、なんだかんだ言っても折りたたみ自転車、買ったんだし、昼休みに乗ったり(今は季節的にあんまり楽しくないからもう少し暖かくなってからかな)、せいぜい活用したい(^^)。

|

« オークションは楽しい | トップページ | レタス鍋 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/7608502

この記事へのトラックバック一覧です: オークションはやっぱりむずかしい:

« オークションは楽しい | トップページ | レタス鍋 »