« ビデオ「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | アメリカ人の視点で女子フィギュアを見ると »

1歳児と楽しむクッキング「バナナシェィク」

バナナシェイクは今日初めて作ったわけではなく、うちのクラスでは定番中の定番。1歳児でも楽しめて、材料も季節を問わず手に入れやすく、おすすめのクッキング。

バナナをひとりあたり 1/2本。うちのクラスの場合、ひとつのグループに子どもが5人だから、ひとグループあたり3本のバナナと牛乳を適量、このほかにミキサーとまな板、食事の時に使うナイフを用意。可能なら子ども達にバナナの皮をむかせてあげて(これが実はなかなかむずかしい。自分で手にするとすぐ食べてしまったりするので(^^;))、その後、ひとりずつナイフでバナナを切る。切ったものはミキサーの中へ入れさせる。全員やり終わったら、できる子に牛乳をミキサーの中へ注がせる。ミキサーをセットして、やりたい子にスイッチを押させる。これでできあがり。砂糖などを入れなくても十分甘いけど、好みでハチミツなどを加えてもいいかも。夏は氷を一緒に入れてスイッチオン。

ナイフで切るっていうのがいかにも料理をしている気分になれるし、バナナは柔らかくて切りやすく、安全。バナナが飲み物に変身してしまうのもおもしろいし、味もたいていの子ども達は好きだ。手軽なのでいつもバナナを使ってしまうのだけど、そのうちイチゴシェィクをやってみたいな。

|

« ビデオ「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | アメリカ人の視点で女子フィギュアを見ると »

保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/8804391

この記事へのトラックバック一覧です: 1歳児と楽しむクッキング「バナナシェィク」:

« ビデオ「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 | トップページ | アメリカ人の視点で女子フィギュアを見ると »