« ハマスの圧勝とムハンマドの風刺画の関係 | トップページ | 保育ママ(ホームデイケア) »

ビデオ「コーラス」

問題児たちが音楽を通じて再生していく、というのはよくある話。「ミュージック・オブ・ハート」とか「スクール・オブ・ロック」とか。「コーラス」も、問題児をたくさん抱えた寄宿学校に赴任してきた音楽の先生の話だ。

あんなに収拾のつかない子ども達が、あっというまに、美しいコーラスを奏でるようになる、というのは、どうしても現実味に乏しい。ただ、この音楽の先生は魅力的だった。正義のかたまり、というわけじゃなく、子どもの母親に下心を持って接したり、問題児を完全に守ってやれなかったり、そういう弱さを持ちながら、でも、子どもに対する接し方に愛がある。そして、音楽には力がある、というのも本当だと思う。最後のほうでは涙してしまった。

(以下ネタバレ)

マチュー先生が学校を追い出されることになったが、子ども達は校長の罰を恐れて、挨拶に来ることができない。ひとりさみしく学校を去る先生のところへ紙飛行機が落ちてくる。次々と。そして子ども達の歌声。ひとつひとつの紙飛行機には子ども達からのメッセージが書かれていた...窓から振られる手、手、手。これはやっぱり泣いてしまうなぁ...

でも、どうして全部拾わないんだろう、と思ってしまったけど(^^;)。

|

« ハマスの圧勝とムハンマドの風刺画の関係 | トップページ | 保育ママ(ホームデイケア) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/8899308

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ「コーラス」:

« ハマスの圧勝とムハンマドの風刺画の関係 | トップページ | 保育ママ(ホームデイケア) »