« 舌をみがく? | トップページ | ビデオ「バス174」 »

放送大学2006年前期

今学期登録したのは「フィールド社会心理学」「英語Ⅳ」「幼児の教育と保育」。このうち「幼児の教育と保育」は、今まで2回放送があったのに2回とも録音に失敗してしまった(--;)。

「フィールド社会心理学」はラジオの講座。2回目は佐藤郁哉さんという方をゲストに迎えての対談だったが、これがおもしろかった。佐藤氏は「暴走族のエスノグラフィー」という著書があるそうで、暴走族についてフィールドワークをやった、という方だ。フィールドワークは実験的な方法とは違って、現場に出向いていって、そこの人たちと信頼関係を築いたうえで実情を記録し、分析・解釈する、というやり方をするもの。実験的方法で質問紙法などを用いた場合、たくさんのデータが数値や表を用いて示され、いかにも科学的に見えるが、はたしてそうしたやり方で実態はどこまで理解することができるのだろうか。そういう話を聞いていて、なるほどそうだよなぁ、と思った。テキストでは、佐藤氏に関しては著書が紹介されている程度で、放送内容とはまったく違うのだが、フィールドワークをやった人の話というのはおもしろい。毎回、違った分野のフィールドワークをやった人が登場するようなので、どの人もおもしろいかどうかはまだわからないけど、フィールドワークというのは私好みっぽいなぁ、という気はしている。テキストで紹介されていた「子どもの異文化体験」(箕浦康子著)や佐藤氏の「フィールドワークの技法」も読んでみたい。

「英語Ⅳ」はテレビの講座で、日本と英語圏の文化比較を通じて英語力を高めようとするもの。政治や宗教などは社交の場で話題にすべきでない、とされているが、あえてそういう話題にも踏み込んだ、とのこと。私も、おたがいを本当に知るには政治や宗教についての理解が欠かせないと思う。というわけで、こちらも楽しみ(^^)。アメリカ人の禅僧やニュージランド人の武道家など、ゲストも多彩。番組を作っている人が楽しんだのに違いないという授業はこちらも楽しめそうだ。

|

« 舌をみがく? | トップページ | ビデオ「バス174」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
コーヒーについて検索してたのですが、
ふと見たら、偶然にも放送大学の同じ科目(幼児の教育と保育)を取っている人だったので足跡を残すことに。

また覗きにきますね。

投稿: ucoiqq4 | 2006.06.16 13:05

ucoiqq4 さん、はじめまして(^^)。

「幼児の教育と保育」、テキストの日本語がえ?と思うようなものだったり、誤植が多いのにも??と思ったりしますが、この間、教育の思想家を紹介していたのはおもしろかったです。モンテッソーリが女だとは知りませんでした(^^;)し、実際、名前くらいしか知らなかったので、もうちょっといろいろな思想家のことを知りたくなりました。

放送大学のことをあまり書いていないのですが(^^;)、またたまにいらして気軽にコメントをつけていただけると嬉しいです(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2006.06.16 23:40

確かに誤字多すぎです(笑)
自己が、事故になってたりしますものね^^;;

第12回の幼小連携の話が面白かったです。つい、親の立場から小学校への連携のことを心配をしてしまいました。
(↑図書館で、先取りして聞いてきました。ラジオは、どうも録音に失敗する確率100%です。)

第14回はまだ聞いてないのですが、近所に外国人(タイ人と、イラン人と、他不明)が居るので役に立ちそうな予感が。

子供って不思議で、言葉が通じなくても遊べてるんですよねぇ。超能力者だろうかと思ってしまうほど(笑)
明日は、保育参観なのでこの辺で。
また、時間があるときに覗きにきます。

投稿: ucoiqq4 | 2006.06.29 23:32

ucoiqq4 さん、訪問&コメントありがとうございます(^^)。
ほんと、誤字は多いですね。送り仮名の間違いだけでなく、たとえばp.152 コメニウス(1952-1670)とかになってて、「そんなわけないだろ」と突っ込んでしまいます(^^;)。日本語もあきらかにおかしいところがありますし、校正がちゃんとされていない感じですね。
でも、第10回の「幼児を理解するということ」なんかは保育者の立場からはいろいろうなずけることがありました。ピグマリオン効果の話もなるほどなぁと思いますし、つい、子どもにレッテルをはってしまう、というのもありがちなことだし。
ラジオは私も録音の失敗が多かったので、ちゃんとできるようにしました(お金のかかる話ですが)。機会があったら書きます。でも、学習センターに行くのが苦にならないなら、センターでやるのもいいかもしれないですけどね。
子ども、見てると楽しいですよね。保育参観、お楽しみください(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2006.06.30 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/9560164

この記事へのトラックバック一覧です: 放送大学2006年前期:

« 舌をみがく? | トップページ | ビデオ「バス174」 »