« 長いものグラタン | トップページ | パソコンの世話 »

見通し

基地内の道路が一箇所工事中で、信号機が設置されて、片側通行になっている。ありがたいのは、あと何秒待てばいいのか、という表示が出ることだ。数字がひとつずつ減っていき、あと少しで青になる、とわかることでずいぶん待つのが楽になる。

先日、パソコンが壊れたときに、富士通のサポートに電話したが、そのとき、「ただいまの待ち時間はおよそ4分です」というメッセージが流れてストレスなく待つことができた。こういった問い合わせの電話は延々と待たされることが多く、1時間待ってもつながらない、ということも珍しくないが、せめて、自分が何人目なのかがわかるといいかな、と思う。

というのは、先日、最寄のJRの駅で京都行きの切符を買ったとき、人のいる窓口でなく、他の駅と共通の窓口のようなところを利用しなければならなかったのだが、「ただいま、他の駅で応対しています。お客様は3人目です」というようなアナウンスが流れて、これもありがたかった。そして、ひとり終わるごとに、「お客様は2番目です」というふうに知らされるのだ。

あとどのくらい待てばいいのか、という見通しがあると、待つのはずいぶん楽になる。ガザで国境を封鎖され、いつ開くのかわからない、でも待つしかない、という状況はつらいだろうなぁと思う...

|

« 長いものグラタン | トップページ | パソコンの世話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/11811058

この記事へのトラックバック一覧です: 見通し:

« 長いものグラタン | トップページ | パソコンの世話 »