« 映画「太陽」 | トップページ | 苦戦中 »

クラス替え

基地の保育園で働き始めて今週末で丸7年になる。0歳児クラスで約1年間過ごした後は、ほとんどずっと1歳児クラスだった。最初は、ケガの多さや噛みつきの問題とそのことについての保護者との対応に悩んだけど、だんだんそれにも慣れて、1歳児クラスはとても楽しくなり、クラスを代わるつもりはなかった。ところが先週木曜、園長先生から「3-5歳児クラスを持ってくれないか」と言われた。そのクラスは、もう2年以上ある人が担任しているのだが(これはうちの保育園ではかなり長い)、その人がクラスを代わりたいと言ったらしい。彼女が代わりたいと言うからにはよっぽどのことがあったんだろう、と思ったが、何があったのか聞いても、園長先生は「おもしろい子がひとりいる」と言うだけ。「おもしろい(interesting) って...手がかかる(handful)ってことですか?」と聞くと、「そういうわけじゃなくて...ユニークな子よ。」

園長先生は8月に赴任したばかり。今いる保育者の履歴書を見て、私が以前小学校の教師をしていたということから、「やってみないか」と声をかけたのだという。私も大きい子のクラスに興味はあったが、3歳児の英語はとてもわかりにくいので私の英語力では大変だろう、と尻込みしていた。でも園長先生に「6年間、ずっと同じことの繰り返しでいいのか。新しいことにチャレンジしてみたら」と言われ、やってみる気になった。

昨日、今日とそのクラスに数時間入ったのだけど...正直言って大変だ(>_<)。子ども達はこちらの言うことをきかないし...「おもしろい子」が誰なのかは数時間でわかった。やりたくないことがあると棚の上や机に上り、決して降りようとしない。でも、「おもしろい」のはその子だけでなく...(--;)。しかも3-5歳児と年齢の幅が広く、まだトイレの失敗をする子もいるし、靴やズボンを全部ぬがないとトイレができない子もいる。

担任していたDはきびしくおさえつけるタイプで、昨日、今日と一緒に過ごしていても、彼女が子ども達に笑顔で語りかける場面はほとんど見なかった。確かに子ども達は保育者の思うように動かず、「勝手なこと」ばかりするし、悪いこともするし、きびしくしなければいけない部分はあると思うけど...

「やってみてどうしても無理だと思ったら1歳児クラスにもどっていいから」と言われたのだけど、とりあえずやってみたいな、と思っている。

|

« 映画「太陽」 | トップページ | 苦戦中 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/11871102

この記事へのトラックバック一覧です: クラス替え:

« 映画「太陽」 | トップページ | 苦戦中 »