« 映画「グアンタナモ、僕達が見た真実」The Road to Guantanamo | トップページ | クリスマスケーキ2006 »

無料で募金のできるサイト

机の上をかたづけていて、ユニセフからの募金のお願いを放ったらかしにしていたことに気づいた(^^;)。ユニセフはネットからでも、ユニセフグッズの買い物による支援やクレジットカードによるネット募金ができるようになっているけど、ちょっと調べていたら、イーココロ!という募金サイトを見つけた。

イーココロ!の会員になって、ログインした状態で、そのサイトから、たとえば楽天市場などに買い物に行くと買い物代金の一部がポイントとしてたまる。1000ポイントたまった時点で、自分の支援するNGOやNPOに支援金が送られる、という仕組み。募金先のNGOは、「難民を助ける会」や「国境なき子どもたち」など、約70団体が登録されていて自分で指定する。私は「パレスチナ子どものキャンペーン」を募金先に指定した。

イーココロ!の団体紹介ページで、パレスチナ子どものキャンペーンの活動内容を紹介する動画があった。10分~15分くらいの動画で、キャンペーンの支援している聾学校や幼稚園での活動、女性への支援活動の様子が紹介されている。戦闘状態でないパレスチナの映像を見る機会は少ないのじゃないかと思うので、興味のある方はどうぞ。キャンペーンのホームページにもこの動画は載っていないので、ネットで見られるのはここくらいじゃないかな。

このほか、各種資料請求などをすることでもポイントをためることができる。
会員になるのはめんどう、という方は(登録は無料だしそれほど時間がかかるわけではないけど)、クリック募金ができる。このブログの右サイドバーの下のほうにパーツを貼ったので、お暇があるときにご協力いただければありがたいです。といっても、この場合は、指定先の団体に募金される、というわけではないようですが。

私自身、「クリックで救える命がある」というバナーを見かけてもクリックしたことはほとんどないし、クリックしてもその支援企業の広告を読むこともほとんどない(^^;)。でも、イーココロ!は、提携している買い物サイトが結構多いから、ネット通販をよく利用する私には使いでがありそう。企業の広告費がこういう形で使われるのもありかな、と思う。

|

« 映画「グアンタナモ、僕達が見た真実」The Road to Guantanamo | トップページ | クリスマスケーキ2006 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/13175816

この記事へのトラックバック一覧です: 無料で募金のできるサイト:

« 映画「グアンタナモ、僕達が見た真実」The Road to Guantanamo | トップページ | クリスマスケーキ2006 »