« ビデオ「GOAL!」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »

バレンタイン2007

ティーンエイジャーの娘がふたりいると、バレンタイン前日は、さながら小さな菓子工場となる...というのはまあちょっと大げさだけど(^^;)。

次女は、去年と同じブラウニー と、りんごのクーヘンと、チーズケーキ、の3種類を作ってそれぞれハート型でくりぬき、3種類の詰め合わせ。長女は、みずようかんを作ってそれをハート型と花形でくりぬき、3つずつカップに詰めていた。

最近は友チョコといって、女の子同士で贈り合うものらしく、次女も長女も結構な量を作っていたので、ダイニングテーブルもリビングのテーブルも総動員。

Valentine3私は、今週は軍事演習で4時起きのため、昨日は夜10時には眠くなって寝てしまったが、今朝、リビングのテーブルに完成品の山を見た(^^)。長女のものはリビングには見当たらず、冷蔵庫のなかから余りものをふたつ取り出して撮影。Mizuyokan

保育園では、赤い画用紙でハート型を切り抜いて、表紙には子どもの写真、内側には子どもの手形を貼って、HAPPY VALENTINE'S DAY! と書いたカードを作っておいたので、今朝親に進呈。みんなとても喜んでくれた(^^)。なかには、「そうか、今日はバレンタインデーじゃないの...すっかり忘れてたわ!」と言うおかあさんもおられた。軍事演習でハードな勤務体制のため、それどころではなかったらしい。

次女の友達の多くも、まだこれから受験があるため、バレンタインどころではなかったようだけど、とりあえず私は娘達のおこぼれをいただいて(^^;)、ハッピーバレンタインデー!

|

« ビデオ「GOAL!」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »

育児」カテゴリの記事

コメント

我が家のチョコは、次男の彼女から貰ってきたチョコ一個でした。
娘は「バレンタインディーなんて、チョコ会社の陰謀だ!」ってさ。
しかし、こういう行事があると、照れ屋の日本人にはいいと思いますねぇ。いいじゃん、チョコレート会社の陰謀だってねぇ!

さぁ、連れ合いに一日遅れのバレンタインチョコを買ってきますかね。

軍事演習も大変なんですね。
何かが起こった時!って、怖いけど 心構えは必要だと思う。
水と安全はただって思っているのが日本人。
本当はそうなのがいいとは思うけど、世界はそうじゃないのも事実。

投稿: まみ | 2007.02.15 10:24

まみさん、

バレンタインディは確かに日本の場合はチョコレート会社の陰謀っていう感じですよね。私の場合、チョコが好きだからいいですが(^^)。
アメリカだと、バレンタインディは宗教色もなく、赤いハートマークがあちこちにあふれて、愛に包まれた日、という印象で好きです。
日本では、昔は女の子から男の子に告白する日、なんていわれていたのが、今は女の子同士の交換とか、もともとのバレンタインディに近づいていていいかな、と思います。でも、まみさん宅のように、彼女からもらったり、奥さんからあげたりっていうのがやっぱりステキですね(^^)。

軍事演習については複雑な気持ちです。

投稿: じゃりんこ | 2007.02.15 20:53

私も主人にチョコを買っておくりました。
主人には「私と娘の2人で選んだのよ♪」と言ってみたり(^^
10年くらい経ったら、私の娘もチョコを買っておくったりするのかな~
今から楽しみ!

投稿: P | 2007.02.19 19:15

P さん、

いいなぁ、やっぱり、同僚とか子どもの親とかじゃなくて、特別な人にあげたりもらったりするっていうのはいいですね(^^)。
お嬢ちゃんがチョコを選ぶようになるのに、10年もかかりません。
2歳か3歳くらいになれば、こまっしゃくれたしゃべり方で、「パパにはこれね♪、で、嬢ちゃんにはこれ♪」なんて言うようになることでしょう(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2007.02.19 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/13912869

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタイン2007:

« ビデオ「GOAL!」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »