« 映画「世界最速のインディアン」 | トップページ | バレンタイン2007 »

ビデオ「GOAL!」

気持ちのいい映画だった(^^)。

サンティアゴは子どもの頃、家族とともにメキシコからアメリカへ不法入国した。不法移民であるため、就くことのできる職業も限られているなか、オフタイムに地元チームでサッカーをプレイすることに楽しみを見出している。ある日、たまたま彼のプレイを目にした元イギリスの名門チームのスカウトマンが、彼にイギリス行きを勧める。「そんな夢がかなうはずがない。地道に仕事をしろ」と反対する父親。しかし、サッカープレーヤーになることを夢見ているサンティアゴの気持ちを察した祖母は彼の気持ちを後押しする...

「世界最速のインディアン」もそうだけど、夢をあきらめない人を応援したい気持ちが私たちにはあるのかもしれない。夢が実現するためには、才能と努力ときっと運も必要で、誰にでもかなう、というものではないと思う。でも、本当に本当にやりたいことはきっとできる、と私はなんとなく思っているけど。ただ、そこまで強い気持ちをもてない人もたくさんいて、そういう人にとっても、強い気持ちを持って頑張っている人には夢をかなえてほしい、と思うものなんだろう。

(以下ネタバレ)

様々な紆余曲折はあるものの、基本的に観客の思いは裏切られない。こうあってほしい、と思うように話がすすむ。父親はサンティアゴの活躍を地元のバーのテレビで見て、「これは俺の息子だ」と誇らしげに言う。父が死に、父との和解ができなかったと思っていたサンティアゴも、後にそのことを知る。
才能があり、真面目に努力する者が栄光を勝ち取り、何もかもうまく行く...そういう話はやっぱり気持ちいいんだなぁ。

|

« 映画「世界最速のインディアン」 | トップページ | バレンタイン2007 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/13885555

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ「GOAL!」:

« 映画「世界最速のインディアン」 | トップページ | バレンタイン2007 »