« 我が家の風邪予防 | トップページ | エピペンと簡易吸入器 »

サンキュー!

現在私が担当している0歳児後半クラスでは、意味のある言葉を話す子はまだほとんどいない。言葉と行動が少し結びつくようにはなり、たとえば「幸せなら手をたたこう」の歌にあわせて手をたたいたり、「バイバイ」という言葉を聞くと手をふったりすることができる子もいる。また、何かよくないことが起きたときに、「あーあ」という感じで言う「オ、オー」という言葉が、それにふさわしい状況で使える場合もある。でも、意味のある言葉となると、やはり1歳前ではなかなかだ。

ところが、明日1歳になる女の子Kは、10ヶ月くらいのときから「ダダ」という言葉を口にするようになった。その言葉が父親のことを意味しているかどうかははっきりしないけど、今では「ダディ」ときれいに発音する。次に口にするようになった言葉は「ウォーター」。そして今よく言うようになった言葉が「サンキュー」(^^)。

初めて彼女の「サンキュー」という言葉を聞いたのは、彼女が朝食を食べているときだった。フルーツが好きな彼女のお皿にはフルーツがほとんどなくなっていたので、もう少し入れてあげたのだ。すると「サンキュー」と聞こえた。でも、この年齢で、はたして本当にそう言ったのかどうかは半信半疑だったのだが、その翌日、食事をしている彼女にお水をあげたときにまた「サンキュー」と言ったので、彼女は意味をわかってこの言葉を使っているのだ、と確信した。

しばらく前からミルクはキッチンで作ることになり、毎朝、キッチンのヘルプの人がミルクの入った哺乳瓶をたくさん持って部屋にやってくる。それを見ると、彼女は「サンキュー。サンキュー。」と何度も繰り返すのがとても可愛い(^^)。彼女の声がまた可愛いくて、できるものならここで紹介したいくらい。

初めて覚えた言葉が「ノー!」という子どももいるなか、1歳になる前にこんなに「サンキュー」という言葉で満たされている彼女は本当に幸せな子どもだ。もちろん、最初に覚えた言葉が否定的な言葉だったからといって、人生全部がそうなるというわけじゃ全然ないけど。
えくぼの素敵な彼女には「サンキュー」という言葉がよく似合う(^^)。

|

« 我が家の風邪予防 | トップページ | エピペンと簡易吸入器 »

米軍基地保育園」カテゴリの記事

コメント

初めまして☆
私は今アメリカのDayCareで実習生として働いています^^
私の担当はToddlerで2歳なんですけど、子供が新しい言葉を覚えたりすると私まで嬉しくなっちゃいます!確かにThank youをNoより先に覚える子は少ない気がします。笑
じゃりんこさんは米軍基地内のDayCareで働いているんですね!
私も日本に帰国後、基地内のDayCareで働けたらな〜なんて考えたりしていますが、
難しいですよね^^; 

投稿: のん☆ | 2007.02.22 16:03

のん☆さん、はじめまして。コメントありがとうございます(^^)。

Terrible two ですか(笑)。
私は1歳児担当が長かったのですが、やたらNo!を連発して我が強くなってくると、「ああ、そろそろ次のクラスに行く時期ね」なんて思ってました(^^)。2歳児になるとかなりおしゃべりが上手になりますよね。日々の成長を見るのは本当に楽しいですね。

うーん、日本人従業員の募集はそんなに頻繁にはないと思いますが、日本のどこの基地でもよければ可能性はあると思います。基地従業員募集のページ http://oubo.lmo.go.jp:9090/bosyu_list/ で保育士を募集しているのを見たことがあります。もし働きたい基地があるなら、帰国されたら問い合わせして、履歴書を出しておくのも手だと思います。

投稿: じゃりんこ | 2007.02.22 20:13

じゃりんこさん、お返事ありがとうございます!
私は2歳のお部屋の前に3〜5歳、1歳、Infantsのクラスでそれぞれ働いたのですが
Preschoolersは大変でしたー>< なかなか私の言う事聞いてくれない上に、完全になめられちゃってました。。。笑 でもまた挑戦するつもりです!

なるほど、従業員募集についてはこまめにチェックをしているのですが、保育士は募集が出てるのを見た事が無いんですよね。私の実家の近くにベースがあるのでそこで働きたいななんて思っていたんですが、、、とりあえず直接問い合わせをして聞いてみようと思います☆貴重な情報ありがとうございました^^
 

投稿: のん☆ | 2007.02.23 02:28

いいですねぇ・・・
どうやって育てたらそんな子どもができるんだろう?

普通とは逆の意味で親の顔が見てみたいです。

投稿: Cos | 2007.02.23 07:06

のん☆さん、

職種は「保育士」ではなく「教師補助職」とかそんな感じで募集されると思います。でも具体的に実家の近くを希望されてるのなら、その基地に問い合わせをして、ポジションに空きがでたら働きたい旨を伝えておき、こうこうこういう経歴がある、ということをアピールしておくのがいいかと思います。

Cos さん、

親はねぇ、とりたてて「この親にしてこの子あり」みたいな感じでもないんですけど...持って生まれた幸せ気質ってとこかな(^^)。でもまあそれも親から受け継いでいるはずだから、やっぱ親のなかに幸せ気質があるのかな。

投稿: じゃりんこ | 2007.02.23 07:58

もって生まれた幸せ気質かぁ・・・うらやましいですね。
将来に幸多からんことをと思います。
どんな風に育っていくんだろう?

投稿: Cos | 2007.03.01 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/14001644

この記事へのトラックバック一覧です: サンキュー!:

« 我が家の風邪予防 | トップページ | エピペンと簡易吸入器 »