« 映画「Women in Struggle」 | トップページ | 映画「Salud!(サルー)・ハバナ」 »

ジブリ美術館

開館当初から行きたいと思っていたジブリ美術館に、ようやく行くことができた(^^)。
Ghibli朝から雨模様で、ちょっとつらいかな、と思ったけど、完全予約制でチケット購入済のため、日時を変更することはできない。まあでも、雨もそれほどひどくはなく、一応、屋上にも上ることができたし、ほとんどは屋内で楽しめるものだから、よかったかな。写真は屋上からの風景。

アニメーション製作の過程が順を追って展示されているのがおもしろかった。「魔女の宅急便」の絵コンテとか。アニメーションの仕組みがわかるような展示とか。大きなネコバスはさわってみたかったな。子どもしか乗れないことになっていて、子どもたちは屋根にのぼって滑り降りたり、とても楽しそうだった。まっくろくろすけもいっぱいいて、そのなかに子どもが埋もれていたりとか(^^)。

展示の量はそれほど多くはないけど、美術館全体のレトロな雰囲気や細部にこだわった造りがいい感じ。月替わりで短編映画を上映していて、今月は「くじらとり」。中川李枝子さん、大村百合子さんコンビ作の「いやいやえん」から採ったお話だとのこと。私は「いやいやえん」を読んだことはないけど、絵を見てすぐに「そらいろのたね」の人だとわかった。保育園が舞台のファンタジーで、とても楽しい話。私の後ろに座った男の子が、お話の世界にすっかりはまって、「あ、海なのにダメじゃん」とか、素直に感想を口に出しているのが可愛かった(^^)。

雨模様でも、みんなキャンセルしないためか、人は結構多い。外国人の姿もちらちら見かけたのは、今日がアメリカの祝日のせいもあるのかな。でも、韓国人や中国人らしい人も何組か見たから、いつでも多いのかもしれない。まあ、わざわざ見に来るほどのもの...だな(^^)。

|

« 映画「Women in Struggle」 | トップページ | 映画「Salud!(サルー)・ハバナ」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

2年前に機会を逃してしまってから行けずにいますが、行きたいですねえ。 今回帰国したら是非…。

3月末だったか、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で宮崎駿さんの仕事振りを拝見して、また盛り上がっていました。

投稿: axbxcx | 2007.07.05 16:16

axbxcx さんはアニメもご覧になるんですか(^^)。

ジブリ美術館は、思い立ったら即行くっていうことができないから、機会を逃しがちになるんですよね。でも平日の雨の日であれだけの人がいる(といっても、十分ゆったり見ることのできる人数ですが)んだと、やっぱりそういうシステムをとらざるをえないのかな、と思います。ほんとは予約なんかせずに、ふらっと散歩気分で行けたらいいかな、という感じのところでした。土日は予約が結構すぐうまってしまいますが、平日なら直前でもチケットが買えそうですから(夏休みになったらダメかもしれませんが)、そんな気分になったときにふらっと行けるといいですね(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2007.07.05 20:02

娘たちが大きくなったのと私が出稼ぎ生活に入ったのとで、最近のアニメはまったくわかりません。 昔から漫画は好きで、小学生のときは通っていた耳鼻科とか床屋で貸本の漫画ばかり読んでいました。 その頃印象に残った漫画が実はつげ義春の初期の作品だったと、大学生になってから知りました。 去年、思い立ってつげ義春作品集を買いました。

宮崎駿は映画でしか知りません。 映画館に出かけたのは二本くらいですが、ビデオ・DVDでは大体観ています。 海外物はほとんど知りませんが、去年レンタルで観た「アイアン・ジャイアント」はなかなか心に残るアニメで、ブログに使っている"You are what you choose to be."はその映画に使われていた台詞でした。

投稿: axbxcx | 2007.07.07 15:50

axbxcx さん、

そうそう、お医者さんとか美容院って、ついつい読んでしまうんですよね。子どものつきそいで美容院に行ったとき、柴門ふみの「東京ラブストーリー」があったので懐かしくて読んでいたらはまってしまい、「おかあさん、おかあさん」と呼ばれたのに気づかなかったことがありました(^^;)。
つげ義春、私は読んだことがないのですが、夫が好きだと言っていました。「アイアン・ジャイアント」は見ていません。そのうち見てみたいと思います。

投稿: じゃりんこ | 2007.07.08 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/15652061

この記事へのトラックバック一覧です: ジブリ美術館:

« 映画「Women in Struggle」 | トップページ | 映画「Salud!(サルー)・ハバナ」 »