« 映画「少年、機関車に乗る」Bratan | トップページ | 映画「君の涙 ドナウに流れ」szabadság szerelem »

ビデオ「日本以外全部沈没」

これほど評価の分かれる映画も珍しいのでは。ディスカスやヤフーでのレビューを見ていると、「くだらない」「つまらない」「最低」「時間の無駄」というような酷評が多いなか、「さすが筒井康隆」「最高」という評価もあって...で、私はというと、好きだった(^^)。

突然の天変地異で、アメリカが沈没。続いて、中国大陸、ユーラシア大陸全体、アフリカ...と次々に沈没していき、残ったのは日本だけ。世界中から難民が日本に押し寄せる...と、どうなるか。

考えてみたことがなかったが(まあ、ありえないことだし(^^;))、食料を輸入に頼っている日本は食糧不足に陥り、しかも、人口が5倍に膨れ上がっているので、食糧不足に拍車がかかる。

興味深かったのは、日本人が外国人に対してどういう態度をとるか、だ。日本に住まわせてもらっている難民はみんな弱い立場。アメリカ、中国、韓国...昔、日本はそれらの国の顔色をうかがっていたのに、今は立場が逆転。一般の日本人の態度も...なんか、そういうことってありえなくもないなぁ、と思ってしまうような話が展開する。

「外国人には見せられない」というレビューがあったけど、私は外国の人に見てほしいな、と思った。とりわけアメリカ人とかイスラエルの人とか。土地を持っている、っていうことがそれほどエライことなのか。自分が難民の立場になったら...って考えてみたことがあるだろうか。外国では公開されていないのかな、と思って、IMDB(インターネットムービーデータベース)を見てみたら、"Nihon igai zenbu chinbotsu" っていうのがちゃんとあって、70人の投票により、10中4.5という評価だった。「おもしろくない」「退屈」という声とともに、「日本沈没よりおもしろい」という声もあって、ここでも賛否両論。

原作者の筒井康隆さんはちょい役で出演していたようで、つくづく遊ぶのが好きな人なんだな(^^)。

|

« 映画「少年、機関車に乗る」Bratan | トップページ | 映画「君の涙 ドナウに流れ」szabadság szerelem »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/16902862

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ「日本以外全部沈没」:

« 映画「少年、機関車に乗る」Bratan | トップページ | 映画「君の涙 ドナウに流れ」szabadság szerelem »