« 米大統領選挙予備選 | トップページ | 放送大学「著作権法概論」 »

雪は贈り物だと思う(^^)

天気予報で、「今日は朝から雪になる」とか言っていたけど、朝6時前にはまだ雪は降っていなくて道路は大丈夫。ほっとして車を運転し始めたら、少しずつぱらつき始めた。7時半過ぎに登園してきた子が、「ミスじゃりんこ、雪だ、雪だ!」と言うので窓の外を見ると、結構な勢いで降ってきている。園庭に通じるドアを開けて、しばらくみんなで雪を眺め、「朝食が終わって園長先生がいいって言ったら外に行こうね」と約束。待ちきれずにジャケットを着たりし始める子どもをなだめる。

Snowyday

朝食の後のトイレタイムを終え、ジャケットと帽子を着込んで準備完了。手袋は持っている子が少なくて、これがちょっと痛かった。でも、素手で雪をさわってその感触を楽しむ。多くの2歳児たちが一番好きなのはやっぱり雪合戦かな。雪玉を作って投げて人にあてる。ふだん人に物を投げるなんてことをしたら怒られるのに、今朝の雪はとてもいい粉雪で、あたっても全然痛くない。思いっきり投げて走って大はしゃぎ。ただ、手袋や長靴がないので、寒さに耐え切れない子どもが出始めて、そんなに長居はできなかったけど、いつまでも部屋に入りたがらない子も(^^)。

午後になると、雪は止み、積もった雪は湿っぽくなってしまっていたけど、みんなで降り積もった雪の上に足跡をつけて楽しんで...いるうちに雨が降ってきた(^^;)。おかげで、車で帰るのに苦労はしなくてすんだけど、もうちょっと遊びたかったな。

|

« 米大統領選挙予備選 | トップページ | 放送大学「著作権法概論」 »

保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/17801930

この記事へのトラックバック一覧です: 雪は贈り物だと思う(^^):

« 米大統領選挙予備選 | トップページ | 放送大学「著作権法概論」 »