« パルシステムの加工食品 | トップページ | 否定疑問文への答え方 »

パルシステムの文化活動

しつこいけど、パルシステムに入ってよかったな、と思うことをもうひとつ。それは平和ビデオの無料貸出。「ナヌムの家」は見たいと思いながら、一般レンタルもしていないし、販売価格はなんと45,000円(上映権付)。このビデオがパルシステムの「平和ビデオ」のリストに入っているのを見たときは「やったー」と叫びたい気持ちだった(^^)。このほかに、「はだしのゲン」「クロがいた夏」「千垂の墓」などのアニメ作品、「ヒバクシャ」「リトルバーズ」などのドキュメント作品など、約50本のビデオ(DVD含む)を1週間無料で借りることができる。

去年、キューバに行くきっかけとなった映画「サルー!ハバナ」も、もともとパルシステムで上映会が企画されていて知ったのだ。上映会は平日だったので、仕事を一日休んでまで見に行くのはなぁ、と思ったが、検索して、東京平和映画祭で上映されることを知り、見に行くことができた。映画上映会のほかにも環境に着いての講演会やクッキングクラス、農業体験ツアーなどが企画されていておもしろそう。様々な催しはほとんどが平日なので参加できないことが多いのが残念だけど。

もちろん、パルシステムのほかにも良い生協はあると思う。自分の家で利用するのに便利な生協がどういう方針を持っているのかを確かめたうえで、利用すればいいと思う。

|

« パルシステムの加工食品 | トップページ | 否定疑問文への答え方 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/40388581

この記事へのトラックバック一覧です: パルシステムの文化活動:

« パルシステムの加工食品 | トップページ | 否定疑問文への答え方 »