« またまたパソコンがこわれた(--;) | トップページ | 映画「パレスチナ1948 NAKBA」 »

罵り言葉(英語)

昨日は雨で外遊びができず、十分に動き回れなかった子どもたちはなかなかスムーズにお昼寝することができなかった。それでもなんとかほとんどの子どもたちは眠りにつき、最後に残ったのがCだった。眠くないのに無理やり寝かされるのがいやで、Cが発した言葉が "douche"。私は彼が何と言ったのか全然わからなかったのだけど、もうひとりの保育者Kが顔色を変えて「そんな言葉を使ってはだめよ」と諭した。どういう意味なのか尋ねると、言いにくそうにしながら、bitch と同じような意味だという。昨日、スペルを聞いたけどすぐに忘れてしまったので、今日、もう一度聞いて辞書で意味を確かめた。リーダーズには bitch にあたる意味は載っていなかったけど、なるほど、そういう意味で使われそうな言葉なんだなぁというのはわかった(^^;)。Google で define:douche としてもそれらしい説明はなかったけど、wikipedia に「スラングでの使われ方」という項目があって、そこで説明されていた。

Cはその言葉の意味をよくわかっているわけではないだろうけど、使われた状況(どんな状況だ(--;))から、罵り言葉であるということは理解したのだろう。それにしても、罵り言葉というのは、それを知らない人にとってはまったく効果がないものだ。Kがいなかったら、私はまったく反応しなかっただろうから、Cにすれば「あれ?」っていうことになっただろう。でも、Kの反応を見ていると、かなりひどい語感を持った言葉らしい。そして、子どもってこういう言葉を覚えていくんだよな...

|

« またまたパソコンがこわれた(--;) | トップページ | 映画「パレスチナ1948 NAKBA」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

知りませんでした。 辞書にdouche bagは載ってましたけど、いやな男にも使えるんですね。 おかげで"Marlboro Man Is a Douche Bag."なんて曲まで試聴しちゃいました。 これでもう忘れない…。(^^;

投稿: axbxcx | 2008.03.22 00:33

axbxcx さんも聞かれたことがありませんでしたか。
こういう言葉は普通の生活のシーンでそれほど出てくるものじゃないでしょうから、知らずにきてしまいますよね。(でも、映画でも聞いたことないですね、気付かなかっただけかもしれませんが)でも、アメリカ人なら誰でも知っているような言葉なんでしょうね。

リーダーズには載っていませんでしたが、リーダーズプラスにはありました。おっしゃるように男にも使えるようですから、bitch とはまた違うのですね。それにしても、保育者のK(20代前半)は、意味を尋ねると、「とても悪い言葉なの」と、説明するのもいやそうでした。

投稿: じゃりんこ | 2008.03.22 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/40590648

この記事へのトラックバック一覧です: 罵り言葉(英語):

« またまたパソコンがこわれた(--;) | トップページ | 映画「パレスチナ1948 NAKBA」 »