« 水槽のプリズム | トップページ | 映画「光州5・18」 May 18 »

合唱

次女の高校では毎年クラス対抗の合唱祭がある。どのクラスも課題曲と自由曲の2曲を歌う。合唱部でもないし、音楽の好きな子ばかりというわけでもないだろうに、みんな本当にうまい。座席数に限りがあるため、鑑賞希望の親が全員見ることができない場合もあるのだが、PTA役員は優先的に見ることができる。今年はその特権を活かして全日鑑賞しようかと思ったのだけど、次女が「同じ曲を20回以上も聴くことになるから飽きるよ」と言うし、今年は卒業式やら入学式やらでちょこちょこ仕事を休ませてもらっているので、午前の部だけ鑑賞することにした。で、鑑賞した結果...可能なら来年は全日鑑賞したいと思う(^^)。

同じ曲を何度も聴いたら飽きるかというと全然そんなことはない。むしろ同じ曲なので違いが歴然としておもしろい。そしてやっぱり3年生がうまい。やや乱暴に言うと、1年生ではまだ歌うのが精一杯の感があり、声量はあっても、音程がはずれていたり、特定のパートが飛び出していたり、なんていう場合がある。2年生になるとハーモニーがきれいに聞こえるようになる。3年生になると、声にまろやかな深みが出て、抑揚や強弱など、曲の表現が豊かになる。もちろん、クラスによって違うが、だいたいそんな感じだ。

音楽の先生は各クラスから予約をとって指導するらしいけど、合唱祭前に指導を受けられるのはせいぜい3回。結局、子どもたちは、毎年の演奏を聞くなかで、どうしたら気持ちいい演奏になるのか、ということを学んでいくんだろうな。

そうそう、合唱はアカペラだ。人間の声って本当に表現力豊かな楽器だなぁと思う(^^)。

|

« 水槽のプリズム | トップページ | 映画「光州5・18」 May 18 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/41229540

この記事へのトラックバック一覧です: 合唱:

« 水槽のプリズム | トップページ | 映画「光州5・18」 May 18 »