« パレスチナ子どものキャンペーン2008 | トップページ | 絵本「そらとぶパン」by 深見 春夫 »

ビデオ「衝撃のペルー 男たちは生き抜いた」

「ペルー」という文字に反応して図書館で借りてきた。NHKのプロジェクトXシリーズのひとつで、1996年12月に起きた、ペルーリマでの日本大使公邸人質事件を扱ったもの。副題は「人質127日間のドラマ」。そんなに長期間一部屋に閉じ込められていた13人の日本人ー平均年齢は53歳だったそうだ。この番組のナレーションは、ことさらにドラマチックな感じを強調する嫌いはあるものの、確かに様々なドラマがあったのだろうなぁと思わせられる。そんな状況で、なんとかして生きて帰りたい、と、希望をつながせたものは何だったのか。人質の思い、その家族の思い、そのほか救出に関わった人たちの思い...。映画になりそうな話だけど、脚色のない事実だけでも、心が動かされる。

B0000BI3P8プロジェクトX 挑戦者たち 第VI期 衝撃のペルー 男たちは生き抜いた ~人質127日間のドラマ~
国井雅比古 膳場貴子 田口トモロヲ
NHKエンタープライズ 2003-09-26

by G-Tools

|

« パレスチナ子どものキャンペーン2008 | トップページ | 絵本「そらとぶパン」by 深見 春夫 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/41637801

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ「衝撃のペルー 男たちは生き抜いた」:

« パレスチナ子どものキャンペーン2008 | トップページ | 絵本「そらとぶパン」by 深見 春夫 »