« 映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」 | トップページ | 国際学生証 »

紙ひものバスケット

次女の高校のPTAでは文化研修委員というのになったのだけど、文化祭でPTA担当の出し物として、紙ひものバスケットと卵の殻のポプリ作りの場を提供することになった。で、役員は一般の人にやり方を教える側にまわるということで、今日はその講習会及びもろもろ準備。

Basket紙ひものバスケット、この案を出した人が作ってくださるのを見ていたらすごく簡単そうだったんだけど、不器用な私には...(--;)。でも、同じサイズの材料を使っても、ゆるく編んだりきつく編んだりすることで大きさや形が変わり、なかなかおもしろい。100円ショップで買える紙ひもで、こんなことができるなんて(^^)。もっとたくさんのヒモを使えば大きなカゴにすることもできるし、平たくすればカゴではなくコースターにすることもできる。色つきの紙ひも(って私はあんまり見たことないけど)を使うのもいいそうだ。

卵の殻のポプリは、卵の殻にポプリを入れて、小さなハギレを張り付けていくもので、これもとってもかわいい。今日は各自が持ち寄ったハギレをピンキングばさみで三角の形に切っただけで、作るところまではいかなかったんだけど。次回の委員会までに、各自、卵の殻を10個用意(千枚通しなどで穴をあけて中身を出し、中を洗剤で洗って乾かす)しなくちゃいけないんだけど、結構楽しみ。低予算でもいろいろできるもんだなぁ(^^)。

|

« 映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」 | トップページ | 国際学生証 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、難しそうに思ってたけれど
結構簡単に出来るんですね。

昔アンデルセンなんとかって、広告紙で作る籠がはやってた時に
張るのはよかったけど編むのがうまくいかなくて断念(笑)
紙ひもや麻紐のクラフトもそうかと思ってたけれど
柔らかいからやりやすいのかもしれませんね。

年長さんくらいなら出来るのかもなぁ。
ちょっと興味がわきました♪

投稿: ぴか | 2008.07.12 11:19

ぴかさん、

うーん、年長さんでもちょっとむずかしいと思う。編み始めが結構ややこしいの。そこをやってあげれば...それでも、全員は無理だろうな。器用な子ならコースターくらいは作れるかも...。でもバスケットっていうのがいいんだよねぇ。粘土遊びをするときも粘土でバスケットを作っていろいろ入れて「ピクニックに行こう」って歌う(パット・ハッチンスの絵本で歌ってみんなのお気に入りになりました(^^))のが子どもたちは大好きです。

以前、布ぞうりができないかと思って私も本を見てみたんだけど、その本では器具が必要という感じになってて、ちょっとそれを買ったり作ったりするのは無理だな、とあきらめました。でも、日本では毛糸の指編みとか結構保育園でやってたりするよね。うちの保育園だと、髪をきれいに編んでいる(ドレッドヘア)子がいたりするので、子ども達も友達を椅子にすわらせて髪を編むまねをして遊んだりしています。何かを編む活動はおもしろそうではあるよね。

投稿: じゃりんこ | 2008.07.12 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/41745134

この記事へのトラックバック一覧です: 紙ひものバスケット:

« 映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」 | トップページ | 国際学生証 »