« 帰国しました | トップページ | ガザからの声 »

2009年

年賀状も書き終わらず、夕飯の片付けもまだです(^^;)が、1月1日が終わる前に、一言新年のご挨拶を申し上げます。

カナダ旅行中にガザ空爆のニュースを聞きました。私もまだ状況を把握しきれていないのですが、パレスチナ側の死者は400人にのぼっている とのこと。新年「おめでとうございます」と言う気分にはなれません。

気持ちよく新年が迎えられるように、何ができるのかを考えて、行動していきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
Aurora

|

« 帰国しました | トップページ | ガザからの声 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

田中宇さんの予想が当たらなければいいがと念じています。

ライス国務長官の"People will soon thank Bush for what he's done."に苦笑いして、「確かにブッシュ大統領がいなければオバマ氏が大統領になることはなかったかも知れない」などと軽口を叩いているうちはよかったのですが…。 本当にこのタイミングしかないというときに事が起こりました。

それはともかくとして本年もよろしくお願いいたします。

オーロラが見られたようでよかったですね。

投稿: axbxcx | 2009.01.02 00:54

axbxcx さん、

いつもありがとうございます。こちらこそ、今年もよろしくお願いしますm(^^)m。

田中宇さんのページをまだ見ていません。ネットを始めるとつい時間がたってしまうので、今は自制しています。年賀状ようやく第一陣書き終わりました(^^;)。

この写真を撮ったときは、結構動きのあるオーロラでした。丘の上で、ほとんど真上に出ていたので、景色が写っていませんが。「イエローナイフに3日滞在すれば95パーセントの人がオーロラを見られる」というのは本当なんだろうな、と思います。オーロラはしょっちゅう出ているんですが、「爆発」(ブレークアップ)と呼ばれるようなすごいオーロラはそんなに頻繁には見られないようです。残念ながら私達もブレークアップには遭遇しませんでした。それでも、2日目の夜はよく晴れていて、何度もオーロラが見られました(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.01.02 04:03

予想というのは、シリア、イランなどを巻き込んだ全面戦争になるということです。

CNNを見ていたら、エルサレムで爆撃反対のデモをやっているイスラエルの人たちを映していました。 どういう統計かはわかりませんでしたが、イスラエルで爆撃を支持しているの人が52%(少し前には8割という数字もありましたが)、即時停戦を支持している人が19%という数字も出ていました。 イスラエル国内で約2割という数字を多いと考えるか、少ないと考えるか…。

投稿: axbxcx | 2009.01.02 11:42

axbxcx さん、

本当にそんな予想が現実にならないことを願います。

統計はなんともわかりませんが、イスラエル国内にも「イスラエルの歴史を知ろう」とか「パレスチナの人と交流を持とう」とするグループはあるようです。攻撃支持が8割という記事を、確か、カナダから帰国する電車の中で携帯で読んで、暗い気持ちになりました。戦争を望んでいる人はイスラエルにも多くないと思うのですが...。

投稿: じゃりんこ | 2009.01.02 21:19

中東だけでなく印パやソマリア沖、コンゴなど様々な場所で不穏な空気が漂っています。

リンクした記事は、お正月に書店で手にとった本です。誰がどんな目的で戦争を起こすのかよくわかります。

「何ができるのかを考えて、行動していきたい」・・事実(だと思われること)を多くの人に伝えることもその一つだと考えてコメントさせて頂きました。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: PFC | 2009.01.04 20:16

PFC さん、サイト&本のご紹介ありがとうございます。ちょっと簡単に読める量ではないので内容についてはコメントできませんが、事実と思えることを伝えていくのが私たちにできることだというのは、そのとおりだと思います。マスメディアは広告主の意向を気にしなければならないし、事実がストレートに描かれていない場合も多いようです。ハマスがテロ集団であるかのように描かれたりして、パレスチナ問題が私たちとは違う人たちの問題であるかのような印象を与えている場合があると思います。ただ、人に伝えるには、私自身がもっと知る必要があるなぁと感じています。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたしますm(^^)m。

投稿: じゃりんこ | 2009.01.04 21:48

じゃりんこさん 今年もよろしくお願いいたします。
ニュースは流す人の考え方が入り込むのだなぁと、感じています。
知る機会を与えていただきありがとうございます。

投稿: まみ | 2009.01.05 11:41

まみさん、こちらこそよろしくお願いします(^^)。

私もだいたい誰かの受け売りだったりしますが(^^;)。
今の日本のマスメディアの報道はだいたいイスラエル寄りなようです。たとえば、ハマスの非力な自家製ロケット弾と、イスラエルの精緻なミサイルとを同列に扱うような記事がそもそも人に誤解を与える、という面があるようです。
http://0000000000.net/p-navi/info/news/200812310102.htm

ブログ、書きたいことはいくつかあるんですが、なかなか手をつけられません(^^;)。

投稿: じゃりんこ | 2009.01.05 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/43607643

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年:

« 帰国しました | トップページ | ガザからの声 »