« 本「ルポ 貧困大国アメリカ」by 堤未果 | トップページ | 映画「はりまや橋」 »

行き過ぎた平和主義?

保育士試験の勉強は順調...とはいかないものの(^^;)、まあぼちぼちとやっている。

昨日今日は「教育原理」をやっていて、「エミール」で有名なルソーの私生活はすごいものだったんだ、と知った。学生時代「エミール」を読み、「同一の人間は一度しか教育に従事できない。教育に成功するためには二度やらねばならないというのなら、最初の教育はどのような権利で企てようとするのか」という言葉にぐさっときたのを覚えている。そうだ、その子のそのときは一度きりなんだ、失敗は許されないんだなぁって。そのほかにもルソーの考え方には共感するところが多かったが、本人は自分の5人の子どもをすべて孤児院に預けてしまったそうだ(ウィキペディアより)。知らなかった。なんだか裏切られたような気分(--;)。著書「告白」にそのあたりのことが書かれているそうで、時間ができたら読んでみたい。でも、「告白」に書かれているのは大部分が嘘だ、という説もあり、何が何やら...(^^;)

で、今日は平成13年に提示されたという「21世紀教育新生プラン」のことをちょっと勉強。保育士試験の勉強のためのテキストとして推奨されているのが、全国社会福祉協議会の発行している「保育士養成講座」で、それの第9巻「教育原理」でこのことを調べてみると、現代の教育の問題点としてあげられていたことのなかに

第2に、行き過ぎた平和主義による教育の画一化や過度の知識の詰め込みにより、子どもの個性・能力に応じた教育がややもすれば軽視されてきました。
という記述があった。

え??行き過ぎた平和主義?平和主義が行き過ぎるっていうことがあるんだろうか?で、それがどうして教育の画一化を生むのか??

わけがわからなくて、ネットで調べてみて、これが誤植であったことを発見。
「行き過ぎた平和主義」ではなくて、行き過ぎた...さて、何主義でしょう?
後ろの文とのつながりを考えれば結構正解できるかも(^^)?
答えは

「行き過ぎた平等主義」でした。これなら意味はとおる。
でも、この誤植が見逃されてしまった、っていうのはなんか痛い気がするなぁ。

|

« 本「ルポ 貧困大国アメリカ」by 堤未果 | トップページ | 映画「はりまや橋」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

いやあ、スゴイ誤植ですねえ。 さすがに「正解」は想像がつきましたけれど、校正した人たち、検閲?した人たちの「関心」がよくわかるような…。

さすがに「平等主義」と「過度の知識の詰め込み」とは関係ないのでしょうか。 いずれにせよ「平等主義」に関しては「行き過ぎた」よりも「誤まった」の方が、私にはスッキリ来ますけれど…。 平等主義は本来画一的なものではないはずだとでも言うか…。

投稿: axbxcx | 2009.06.14 22:26

axbxcx さん、

ねぇ、そうですよね。「行き過ぎた平和主義」っていう文を読んでも違和感を感じないっていうことなんですかね。校正というのは、明らかな誤植を見つけるのが仕事で、文や文法に疑問を感じても口を出さないっていうことだったのかもしれませんね。でも、責任者が最後に通読していそうなものですが。まあ、私も、しょっちゅうタイポをやっていそうですから、えらそうなことは言えません(^^;)。

平等っていうのも結構むずかしいですよね。誰に対しても同じ扱いをするのが平等というわけじゃないでしょうし。「行き過ぎた平等主義」というのが具体的に何を指しているのかは、正直、私にはよくわかりません。子どもの家庭環境は平等ではなく、格差の拡大が問題になってきている今、「行き過ぎた平等」を問題にするなら、貧しい家庭の子にはもっと経済的援助をして手厚い教育を、ということなんでしょうか。そうではなく、才能のある子を伸ばす、とか、そういうことのようにも思えますが...

いろんなことにひっかかってるとなかなか受験勉強はすすみません(^^;)。まあ、なかなかおもしろいんですけど(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.06.14 23:25

保育試験、覚えることがいっぱいあって大変ですよねぇ(T_T)
オレも保育士試験受験組なんですよ~!
お互い合格できるように頑張りましょう♪

投稿: ナオキ | 2009.06.26 11:49

ナオキさん、はじめまして(^^)。

ほんと、覚えることが多いですね(--;)。読んだはしから忘れていってる気がします(^^;)。ナオキさんのサイトの問題も「え、何だっけ??」状態でした(^^;;)。

うちの保育園にも、今、男性保育士さんがふたりいます。保育園に男性保育士さんがいるのはいろんな面でいいと思います(^^)。

はい、おたがいがんばりましょう(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.06.26 20:48

ハハハッhappy02
読んだはしからって分かる気がします!!
だから、オレの自分の為にもブログで書いて復習してるって感じで…

保育園でオレも働いてた事はあるんですけど、やっぱり資格がないと、監査とかで引っかかったりして切られちゃうんですよねぇ(´;ω;`)ウウ・・・
今年こそ合格sign03ですね

投稿: ナオキ | 2009.07.03 21:55

ナオキさん、

試験まであと1か月となってちょっとあせりを感じてきました(^^;)。直前の1週間は仕事を休ませてもらうつもりで、園長先生も「たぶん大丈夫よ」と言っておられたんですが、それがダメになるかもしれなくて...。今月、大きな監査のようなものがある予定で、でもその日程がはっきりしなくて、いろいろややこしいことになってます(--;)。うちのクラスは今、比較的落ち着いてはいるんですが、監査となるとあれこれ事務仕事が増えて...(*_*)

記憶力の衰えは感じてますが(^^;)、勉強してるとおもしろいこともありますね(^^)。このところ「小児栄養」を中心にやっていましたが、栄養関係の話は結構興味深く読めました。でも、2000年に閣議決定されたという「食生活指針」にはちょっと笑ってしまいました。いや、こんなことまで政府が口出すのかぁ、と思って。

ブログに書くことで復習っていうのはいい方法ですよね(^^)。私はナオキさんのような問題は作れないですが、またおもしろいと思ったことがあったら書いてみたいと思います。おたがい合格めざしてがんばりましょう(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.07.03 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/45339742

この記事へのトラックバック一覧です: 行き過ぎた平和主義?:

« 本「ルポ 貧困大国アメリカ」by 堤未果 | トップページ | 映画「はりまや橋」 »