« 本「おひとりさまの老後」 by 上野千鶴子 | トップページ | 世界母乳育児週間 »

保育士資格試験勉強追込...

保育士資格試験まであと2週間。ブログを書かなくなったぶん、しっかり勉強しているかというと実はそうでもなく...(^^;)。やっぱり独学は大変だなぁと感じている。

私が保育士資格試験の受験を決めたのは今年の4月。本屋で物色の結果、とりあえず「保育士試験 重要箇所 集中テキスト」(高橋書店)というのを買った。重要語句がコンパクトに整理されており、各章毎に簡単な確認テストがついていて、また、最後に、保育士試験ではとても重要視されているという「保育所保育指針」が穴埋めになって載っているのも、覚えるのに都合がよさそうだった。この本が発行されたのは2008年10月で、他の本に比べて比較的新しかったのも選んだ理由のひとつだった。

ところがしばらくして、この本は、2008年3月に改定された保育所保育指針に対応していないことに気がついた。よく見ると、発行年月日が書かれているのはカバーのほうで、本体のほうには発行年月日の記載がない。カバーだけ新しくしているわけか(--;)。勉強していくうちに、他にも内容の古いところがいくつかあることに気づいた。

法律というのはしばしば変わるようで、児童福祉法も毎年のように改正されている。たとえば、平成16年の児童福祉法改正で、「要保護児童対策地域協議会」というのが法定化され、「地方公共団体に設置することができる」とされたのだが、平成19年の改正で「設置するよう努めなければならない」と改められた。でもって、試験では結構こういう細かいところまで出たりするのだが、この本では平成19年の改正の部分には触れられていない。

このように法律の改正に追い付いていない、などの点を除けば、結構使いやすい本だとは思う(ただし、ちょこちょこ間違った記述もある(--;))のだけど、やはり簡便なテキスト1冊ですますのは無理で、結局、保育士資格試験の教科書といわれている「保育士養成講座」1-10巻(全国社会福祉協議会発行)を買った。全部で11巻まであるが、第11巻「家族援助論」は試験科目にないため、買わなかった。
これは読んでもそれなりにおもしろいし、独学者には必携かな、と思うけど、記憶力の衰えた頭(^^;)に短期間ですべての内容を詰め込むのは大変なので、最初に買った高橋書店のテキストを基本に、全社協の教科書を参照、という感じで勉強している。

で、ひととおり勉強したから、と、過去問を解いてみて愕然とする。え?そんなのどこに書いてあったっけ?え、こんな細かいことまで覚えなくちゃいけないの?...と言いたくなることが...(^^;)。

ひととおり勉強した直後だと、すいすい回答できる科目もあるが、昨年の「社会福祉」はさんざんだったし、「小児栄養」もむずかしかった。過去問とその回答はネットで公開されている のだが、解説はないため、どうしてそういう答えになるのかよくわからないものもあり、やはり通信教育などで質問できる環境があればいいだろうなぁと思ったりする。

まあ、でも、保育士資格試験は全問正解する必要はなく、6割以上の正解で合格なので、運がよければ、ということに賭けて(^^;)、もうちょっとがんばろう。


4471270443保育士試験 重要テキスト 【赤チェックシートつき】
水口禮治
高橋書店 2009-05-28

by G-Tools

↑これは2009年5月発行で、しばらく前、本屋で見たら、最後に載っている保育所保育指針もちゃんと新しいものになっていました。(私が使っているのは、これのひとつ古い版(^^;))

4793509444保育士養成講座 第1巻 改訂4版
改訂・保育士養成講座編纂委員会
全国社会福祉協議会 2009-03

by G-Tools
↑保育士資格試験の教科書的存在、全国社会福祉協議会発行の「保育士養成講座」。教科書だというのに、今日現在、アマゾンでは2009年版のものは第2巻以外は売り切れ、中古販売のみになっていて、定価より高くなっていたりする!

楽天ブックスでは科目によってまだ在庫のあるものもありました。

|

« 本「おひとりさまの老後」 by 上野千鶴子 | トップページ | 世界母乳育児週間 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

ほんと、法律ってころころ変わるから追いついていくのが大変ですよねぇ
特に保育所保育指針なんて、保育原理などで大量に出題されてたし…
まぁ、今年は変わったばっかりで、底まで深い問題は出ないと思うけどそれでも覚えるのが大変(;;;´Д`)
あと、2週間ほどですね!

投稿: ナオキ | 2009.07.26 22:00

ナオキさん、

ほんとに。
しかもよく似た名前の法律やら施設名やらで、頭の中がすぐごちゃごちゃになります(^^;)。
ナオキさんのサイトに行って問題を見ても、正解せずにがっくりきてしまうのでいかないようにしてます(^-^;が、今日ちょっと行ってみて勉強になりました。「母子および寡婦福祉法」の場合は父子家庭は含まれるんですね。児童扶養手当制度に父子家庭が含まれない、というのを知ったときはびっくりしましたが...
2週間を大事に使わないと、ですね。

投稿: じゃりんこ | 2009.07.26 22:31

問題は解いていって間違えたところを勉強すると苦手なところが分かってきますよ~(゚ー゚)
…ってオレも苦手なところを復習してもなかなか覚えられないですが…

児童扶養手当制度、父親から援助を受けていて生活が成り立っている場合など、受け取れない場合もあるみたいですけどねsweat01

投稿: ナオキ | 2009.07.27 20:29

ナオキさん、

「追込」と書いたものの、まだまだ基本的な見直しをしている段階で...。あれこれ浮気をせずにとりあえず高橋書店のテキストを覚えるつもりでがんばろうかな、と思っています。余裕ができたら、いろいろな問題にチャレンジしてみようと思います。試験前にはそういう心境に達したいものです(^^;)。おたがいにがんばりましょう(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.07.27 23:37

田舎に転勤してきて隣町のツタヤにいったら込みすぎて何も買えませんでした。ユーキャンで勉強している私ですが、このページともっと早く知り合いたかったです!皆さん頑張ってますね!わたしもあきらめず、6割とるつもりで勝ちにいきますっ

投稿: 前沢牛 | 2009.08.05 18:46

藤沢牛さん、はじめまして(^^)。

ユーキャンは評判いいですよね。
全社協のテキストをそろえるだけでも結構するし、ユーキャンは教育訓練給付制度も利用できるということで、保育士資格試験の勉強をする方法としてはいい選択なんだと思います。
ま、どんな勉強方法をとったとしても、結果がよければいいわけなんですが....

一緒に合格したいですね(^^)....って私はなかなかきびしそうな状況ではありますが(^^;)、6割に期待してがんばろうと思います。

投稿: じゃりんこ | 2009.08.05 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/45748404

この記事へのトラックバック一覧です: 保育士資格試験勉強追込...:

« 本「おひとりさまの老後」 by 上野千鶴子 | トップページ | 世界母乳育児週間 »