« さかさまの福 | トップページ | プリンタ EPSON EP-901A その後 »

映画「Disney's クリスマス・キャロル」

さすがディズニー、さすがジム・キャリー。
映画って楽しいなぁ、という気にさせてくれる(^^)。

見ていて「ポーラー・エクスプレス」を思い出したのだが、監督が同じロバート・ゼメキスだと知って納得。今回、パソコンで予告編は見たものの、それ以外は何の予備知識もなく行ったので、純粋に楽しめた、というのもあるのかもしれない。「ポーラー・エクスプレス」「フォレスト・ガンプ」「バック・トゥー・ザ・フュチャー」ってみんな好きな映画だなぁ。ロバート・ゼメキス監督だったのか(^^;)。

予告編を見て、てっきりアニメだと思い込んでいたら、実写版(?)とわかってびっくり(*11/29追記:と思ったら、やっぱりアニメらしい。トラックバックされた記事によれば、「ジム・キャリーの顔をCGでアニメ化した」んだそう。なるほど)。 ジム・キャリー演じる主人公のスクルージは、顔が戯画化されていて、まあこれはメイクだろうけど、手足があまりに細くて、これはどういうしかけになってるのかな。ジム・キャリーは何役も演じていて、この人ならではだなぁと思う。スクルージの店の事務員ボブ・クラチット(ゲイリー・オールドマン)もよかった。

私が見たのは字幕版だけど、十分迫力があったので、3D版だったらすごいことになりそう(^^)。見るのなら映画館が楽しめると思う。ただ、ストーリーはなんということはない(ディケンズの原作がどうなのかは、私は直接読んだわけじゃないからわからないけど)ので、心がじーんとする話を期待するなら、あまり楽しめないかも(^^;)。アトラクションを楽しむ感じで。ロンドンの街の風景も美しかった。

|

« さかさまの福 | トップページ | プリンタ EPSON EP-901A その後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

さすがディズニー、さすがピート・ドクター。(^^)

「カールじいさんの空飛ぶ家」、よかったです。 何度も涙が…。

投稿: axbxcx | 2009.12.09 13:21

axbxcx さん、

あ、カールじいさん、ご覧になったんですね。
このクリスマスキャロルを見に行ったときに予告編がやってて、一緒に見に行った友人と、「次はこれを見にこよう」と話してました。

axbxcx さんが「よかった」とおっしゃっているので、ますます見に行くのが楽しみになりました(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2009.12.09 20:19

宮崎駿監督も沢木耕太郎も絶賛に近いと思います。

投稿: axbxcx | 2009.12.10 00:30

axbxcx さん、

ますます見るのが楽しみですが、期待しすぎないようにします(笑)。

投稿: じゃりんこ | 2009.12.10 00:41

はっは、ちょっと気に入らないところもありました。 当然ですが…。

投稿: axbxcx | 2009.12.10 14:04

axbxcx さん、

なかなか文句なし!っていう作品はないものなんですね。
年末になって他にも見たい作品がいくつか出てきました。
受験生の親としては、子どもに勉強しやすい環境を整えてやるべきで、自分が遊んでばかりいていいのかと思いますが(^^;)...

投稿: じゃりんこ | 2009.12.10 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/46876728

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「Disney's クリスマス・キャロル」:

» 「DISNEY’S クリスマス・キャロル」3D技術の進歩を楽... [soramove]
「DISNEY’S クリスマス・キャロル」★★★ ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース声の出演 ロバート・ゼメキス監督、97分 、公開日:2009-11-14、アメリカ                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「日本人でも聞いたことある クリスマスの童話、 人に優しくしようという、しごく健全な 道徳的なお話、今更とも思... [続きを読む]

受信: 2009.11.28 11:58

« さかさまの福 | トップページ | プリンタ EPSON EP-901A その後 »