« 本「中央モノローグ線」by 小坂俊史 | トップページ | 映画「パリ20区、僕たちのクラス」Entre les murs »

Tシャツ「手をつなぐ子どもたち」

パレスチナ子どものキャンペーンの機関紙が送られてきたときに「手をつなぐ子どもたち」というTシャツのチラシが入っていて、その絵柄がステキだったので土曜日に注文。昨日、届いた。

Childtshirt_2

レバノンの難民キャンプの子どもたちが描いた自画像をつなげた(構成は三田村龍伸さん)デザイン。NGOなどの作っているメッセージTシャツをほしいと思うこともあるのだけど、ちょっと職場には着ていけないな、ということも多い。でも、様々な皮膚の色の子どもたちが手をつなぐデザインは、うちの職場にもぴったりだ(^^)。

色はオレンジ、グリーン、オフホワイト、ブラック。サイズは、S,M,L,XL。Sサイズが女性用Mサイズという感じ。オレンジとグリーンは1600円、白と黒は1900円。いずれも送料込。メール便での発送。色によってどうして値段が違うのかは聞いていない。私が買ったオレンジは綿100%。白と黒は材質が違うのかな?

Tシャツの収益は、7月にベイルートで開かれる子どもの絵画展 の費用になる。でもTシャツの在庫には限りがあるとのことで、ホームページでの掲載はしていないようだ。土曜日に問い合わせたときにはまだ在庫があるようだったので、興味をもたれた方は「パレスチナ子どものキャンペーン」までお問い合わせください。電話やメールなどの連絡先はこちら。電話は火曜から土曜の11時から17時までです。

イスラエルがガザ支援の船を攻撃したとのニュース...こんなことを黙って許していてはいけないと思う。

|

« 本「中央モノローグ線」by 小坂俊史 | トップページ | 映画「パリ20区、僕たちのクラス」Entre les murs »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

攻撃の後もイランの赤新月社(イスラム教国が組織する船団の一部)やヨーロッパのユダヤ人団体が、パレスチナ自治区ガザに支援船を派遣するというニュースを見ました。

赤新月社というのはイスラム圏で赤十字のことを意味するそうです。ユダヤ人社会でも別称があるところをみると、十字架をイメージするシンボルマークへの拒絶反応でしょうか。

パレスチナ問題は異国のできごとだと思っていましたが、実は日本人が直面している問題にも通じるところがあるのでは・・・。

イスラエルの言い分を聞いてみたくなりました。

投稿: PFC | 2010.06.09 19:35

PFCさん、

イスラエルの中でも超正統派のユダヤ教徒はイスラエル建国に反対しているそうです。
http://bit.ly/ckoKKX 

この間「わかるユダヤ学」という本をちょっと拾い読みして、いくつかそうなんだーと思うことはあったので、余力があったらブログを書いてみたいと思います。

投稿: じゃりんこ | 2010.06.10 00:03

じゃりんこさん、こんにちは。
ガザへの物資輸送制限が緩和されて少しほっとされているでしょうか・・・。

先日「ユダヤ人の起源」の著者を招いて東京ほか数箇所でシンポジウムがありました。じゃりんこさんも参加されましたか?(名前のところに広報をリンクしています)。

私は京大に行き、DAYS JAPANの広河さんの話に共感しました。「日本にも沖縄や北海道の問題があり、日本人はそのことに向き合う必要がある」とおっしゃっていました。

じゃりんこさんがガザに寄せる関心と私がLRA(子ども兵を利用しているキリスト教徒)に感じる問題は、実は別個の問題ではないのですね。うまく説明できませんが。

沖縄の基地問題も日本と沖縄をイスラエルとガザの関係に置き換えて考える必要があるのでしょうね。

投稿: PFC | 2010.06.22 09:30

PFC さん、

ガザの封鎖緩和、すんなりと進めばいいのですが...。

実は20日に「パレスチナ子どものキャンペーン」の総会と講演会があったのですが、それにも参加できていません(^^;)。

日本と沖縄の関係を、イスラエルとガザの関係に置き換えるのは無理がある気がします...沖縄の人たちに移動の自由がないわけじゃないし、物資や人の流入が制限されているわけでもないですよね。私が知らないだけ...?

島の多くの部分が他国の軍隊に占領されている、という点では共通点があるし、考えなければいけない問題だと思います。矛盾がおしこめられている場所、という意味では共通点があるかもしれませんね。

投稿: じゃりんこ | 2010.06.22 21:20

デザインを手伝わせてもらった、三田村です。
ご紹介、ありがとうございました。

投稿: 三田村 | 2010.07.13 16:48

三田村さん、

わ、デザインを担当された方から直々コメントがいただけるなんて嬉しいです(^^)。

このTシャツ、子どもたちにも評判がいいし、研修会に着て行ったときに、元同僚から「ステキね」と言われたり、私自身もとても気に入っています。
子どもたちの描いた絵をどんなふうにつなげるかっていうところでやっぱりデザインの良さが光ってます(^^)。

投稿: じゃりんこ | 2010.07.13 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/48519480

この記事へのトラックバック一覧です: Tシャツ「手をつなぐ子どもたち」:

« 本「中央モノローグ線」by 小坂俊史 | トップページ | 映画「パリ20区、僕たちのクラス」Entre les murs »