« マイベスト映画2012 | トップページ | マイベスト映画 2013 »

マイベスト映画2012(日本映画編)

今年はインターネット映画大賞(日本映画部門)にも投票します。
見た映画は以下の16作品と非常に少なく、メジャーな作品もあまり見ていないのですが、好きな作品があったので。

「311」「誰も知らない基地のこと」「レンタネコ」「呼ばれて行く国インド」「テルマエ・ロマエ」「死刑弁護人」「おおかみこどもの雨と雪」「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳」「かぞくのくに」「DON'T STOP!」「天地明察」「歌姫」「希望の国」「のぼうの城」「僕達急行 A列車で行こう」「ロボジー」

[作品賞投票ルール(抄)]

選出作品は3作品以上10作品まで
持ち点合計は30点以下。ただし投票本数が3本の場合は30点(10点×3作品)とする
1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票テンプレート 』

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「DON'T STOP!」8点
  「かぞくのくに」6点
  「テルマエ・ロマエ」6点
  「死刑弁護人」2点
  「おおかみこどもの雨と雪」2点
  「希望の国」2点
  「311」2点
  「天地明察」2点
  
【コメント】
「DON'T STOP!」は交通事故で身体に障がいを持った"ちょい悪オヤジライダー"の「アメリカ大陸を横断したい」という夢をかなえようとみんなが奮闘する姿を追ったドキュメンタリー。カメラは、仲間割れがあったり、きれいごとばかりではすまない様子とともに、アメリカの自然の素晴らしさや人の関わりの面白さを映し出し、こちらも一緒に感動してしまった。他の作品も、視点が新しかったり、発想が斬新だったりする意欲作が多かった。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】    作品名
   [小橋賢児] (「DON'T STOP!」)
【コメント】
ドキュメンタリーがおもしろくなるかどうかは偶然に左右される部分はあるとは思うけど、非常に面白かったので。それはやっぱり監督の姿勢によるところも大きいのだろう。
【主演男優賞】
   [阿部寛] (「テルマエ・ロマエ」)
【コメント】
日本人でありながらローマ人を演じても違和感がない^^。
【主演女優賞】
   [宮崎あおい] (「天地明察」)
【コメント】
さわやか^^。
【助演男優賞】
   [笹野高史] (「僕達急行 他」)
【コメント】
僕達急行でのお父さん役はなかなか笑えた^^。日本映画、そもそも私の見た数が少ないのに、「天地明察」や「テルマエ・ロマエ」でも活躍していて印象に残った。
【助演女優賞】
   [宮崎美子] (「かぞくのくに」)
【コメント】
不器用で、子どもへの愛にあふれた母親を好演。
【ニューフェイスブレイク賞】
   [該当なし]

【音楽賞】
  「歌姫」
【コメント】
唯一見た音楽映画
【ブーイングムービー賞】
  「該当なし」

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------

|

« マイベスト映画2012 | トップページ | マイベスト映画 2013 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17663/56557299

この記事へのトラックバック一覧です: マイベスト映画2012(日本映画編):

« マイベスト映画2012 | トップページ | マイベスト映画 2013 »