ウェブログ・ココログ関連

デジブック

ココログにログインすると「鉄道写真集コンテスト」というバナーが目についた。電車好きの私としてはクリックせずにはおられない^^。で、投稿された作品を見ていたら、ああやっぱり電車はいいなーと思って、私も作ってみようかな、という気になった。電車の写真はそんなに多くないけど、イタリアの写真だったらいくつかあるかな、と思い、じゃあこれとこれと....など、写真を眺めて構想を描き、いざ作ってみようとしたら、なんとデジブックが無料で利用できるのは30日間だけだと知った。作った作品をそれ以上の期間保存しておくためには有料会員にならなければならず、月額800円(今はキャンペーン中で500円)がかかる。作った作品をネット上に残しておくために毎年1万円近い額(キャンペーンなら6000円)を払い続けなければならない、というのはどうもなぁ。私の場合、そんなに頻繁に作るとは思えないし。というわけでイタリア電車旅の写真集を作るのは断念。

写真をネット上に保管しておくために料金を払うのはある程度はしかたないと思っている。今まで、無料で写真が保管できる、というサイトを利用して、やがてそういうサービスが有料になったり、サービスが中止になったり、というのを何度か経験した。それで今はflickr の有料サービスを利用している。年約25ドルで、写真は何枚でも保存できる。もっと割安なサービスもあるのかもしれないけど、私の場合、保育園の親にネットを通じて写真を渡すこともあるから、英語の環境が便利だった。月額200円程度で、安心して写真が保存できるなら妥当な値段だと思う。

ココログも、コンテストをするなら、せっかく作った写真集をもう少し保存しておけるようなものにしてほしかったな。「このコンテスト参加分に限りデジブック永久保存」というのなら喜んで作るんだけど^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならマンチキン&なんとなくついていない日

ココログを始めてまもなく、ハーボットを設置した。利用は無料だし、マンチキンはなかなかかわいいヤツで、私も楽しんでいた。ところが先月、「原子力の日」という広告が表示されるようになり、自分のブログを開くたびにそれを目にするのはさすがにいやだなぁと思って、広告の表示されない有料版を申し込んだ。が、このところ、ブラウザが急に終了したりする場合が結構あって、それの原因がフラッシュプレーヤーだというので、ハーボットはあきらめることにした。今月中には有料契約を解除するつもり。

ここからは全然別の話。
今日は超早番(5時45分出勤)で、3時過ぎには職場を出ることができたので、電気店に寄ることにした。最近ノートパソコンの調子がいまいちなので、ちょっと見てみようと思ったのだ。ところがモバイルパソコンは10月半ばに新製品が発売とのことで、全然展示されていなかった。結局何も収穫のなかった帰り道、「もうすぐガス欠」のサインが点灯していたので、ガソリンスタンドに寄る。48リットルで7300円というのにびっくり。今までこの状態で給油しても7000円を超えることはなかった。リットルあたり単価は145円。いつのまにそんなに値上がりしていたんだろう。

そんなわけで、ふだん通らない道を通ることになったのだが、なんと白バイのおまわりさんに呼び止められてしまった。私が右折禁止のサインを見逃したのだという。おまわりさんと一緒にその標識を見に行くと、停止線の2メートルくらい手前に指定方向外進行禁止の標識があった。停止線で止まった状態からは標識が見えず、私が右折しようとしている方向に走っている車もあるので気づかなかったのだ。まあ見落とした私が悪いのだけど、もうちょっとわかりやすいところにつけてくれないかなぁとは思う。これでまたゴールド免許を逃すことになったのか、と思ったが、過去3年間無事故無違反なので、この後3ヶ月何もなければ2点の減点は取り消されるらしい。ただし、罰金7000円は取り消されない...(--;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ココログメンテナンスのお知らせ

このところ、ココログの管理画面がすごく重くて、昨日の記事を投稿するのも大変でした。で、そういう状況を改善するためにココログがメンテナンスを行なうそう で下記の期間は記事の投稿も、コメントの投稿もできなくなるそうです。トラックバックの受付もされないそうです。

7月11日(火)14:00 から 7月13日(木)14:00

なんと2日間にわたるメンテナンスで、夜間だけでなく、昼間も使えないそうです。で、記事の閲覧だけはできるので、うちのブログを初めて訪れてくださった方(あるいはしばしばまたは時々訪れてくださっている方)がコメントを書いてやろうと思ってくださったとしても、「え?何これ?」状態になってしまうかも、と思ってこのお知らせを書いています。(ニフティがそれぞれのココログにそういうお知らせを表示してくれるとは思えないので)

というわけで、もし、コメントを書こうとしてうまくいかなかった場合、7月13日14:00以降にまた来ていただけると嬉しいです...ってわざわざそんなことしてくれる人がいるとは思えないけど(--;)...

ココログレスポンス問題お知らせブログっていうのが開設されてて、そこにいろいろユーザーの不満コメントが書き込まれている。まあ気持ちはよくわかる。でも、なかに「がんばれー 体壊すなよー」っていうのがあって、ちょっとホッとした。同業者かな。きっと現場のスタッフは必死でメンテをやっているんだろうと思う。有料ユーザーが快適に利用できるより先にココログフリーをリリースしちゃった、というニフティの姿勢はどうかと思うけど...現場スタッフの方々には期待していますのでよろしくお願いします(^^)!...でも、ほんと、身体こわさないようにしてください。

と、これを書いていたら(夜遅くなるともうアップできないかも、と思って)、突然の停電 !? 次女がお菓子作りの最中で、チョコが溶けるといやだというのでエアコンをかけ、私はノートパソコンを使用中、で、ハンドミキサーを使ってしばらくしたところだったのだけど...ブレーカーは落ちていないので本当に停電かと思ったのだが、電気会社に電話したところ、停電はないそうで、確認したら漏電遮断機が落ちていた。多分誤作動だろうとのこと。この蒸し暑い時期、漏電遮断機が誤作動するのもありえる話だそうで、電気の調子も悪くなる、ココログの調子も悪くなる!? まあ、きっと今だけ...でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーボットの引越し届け

ハーボットは、オーナーがページを更新するとおいしいごはん(赤色)を食べられるが、更新をさぼっているとごはんが青くなり、そのうちごはんがなくなってしまう。このところ毎日ブログを更新していたのにごはんが青くてヘンだなぁとは思っていたが、昨夜見たらごはんがなくなっていてびっくり。なんかおかしいぞ、と調べてみたら、ハーボットがブログ対応になったため、引越し届けを出さないといけない、ということだった。で、引越し届けを出したところ、ピンクのごはんを食べてごきげんのマンチキンを見ることができ、私も満足(^^)。pink
pink2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シューダイス(ハーボット)

今、様々なブログペットがあるけれど、私はやっぱりハーボットが気に入っている。って、他のものの機能をよく知っているわけじゃないけれど。ハーボットが毎日していることはたいして変わらないし、訪問者が?を押して話しかけても、変わりばえのない話題しかないし、その点ではいまいち面白みに欠けるけど、オーナーにしか味わえない楽しみというのもあるのだ。

shukusaiだいたい月1回の割合でイベントが発生する。昨日は白い馬のようなものがやってきて、うちのマンチキンに何かを渡していった。

こんなふうに毎月1回何かを手に入れ、それがある程度の数たまると品物と交換できるのだが、先日、「シューダイス」というのを手に入れた。ハーボットはアクセスカウンターを兼ねている(あまり正確とはいえないけど)が、この番号が、オーナーの決めたナンバー(マイ番)と一致すると、ハーボットが訪問者にそれを伝え、訪問者にシューダイスを振るかどうか尋ねる。振る、と答えれば、ハーボットがシューダイスを振り、出た目に応じて何か芸(?)をやってくれる、というもの。芸はさいころの面の数だけあるので6通り。

shodice実は、昨日の記事をアップしたときに、自分の決めた番号を自分で踏んでしまい、このイベントを見ることができた。画面が暗くなり、その後、マンチキンがミラーボールの下で「おーめーでーとー」と歌を歌ってくれた(音はなかったけど(^^;))。そのあと、白い馬までやってきて、昨日はマンチキンには忙しい日だった。

このほか、50000 とか、55555 などのキリ番やゾロ目を踏むと、ハーボットが訪問者にそれを伝える。そんな場合、ハーボットは訪問者の名前を聞くけれど、言いたくなければXを押せば、それ以上聞くことはしない。

シューダイスでは、オーナーが好きな番号を6つまで指定できる。アクセスカウンタが 50000 を超えたので、設定しなおした。次の番号は 50194。その後はまた適当(^^)。マイ番を踏んだ方、時間があればマンチキンと少し遊んでみてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバックピープル「英語表現」にトラックバックされる方へ

トラックバックピープル「英語表現」は、映画やテレビ番組などに出てくる英語の表現を集めよう、という趣旨のものです。映画やテレビ番組に関する記事を書いたから、ということでトラックバックされる方がおられますが、「英語表現」を期待しながら読んでいっても何も英語に関する記事がなくて_| ̄|○ がっかりすることになります。同じサイトから何度も英語表現に関係ない記事をトラックバックされた場合、そこのサイトでコメントを書いてこのトラックバックピープルの趣旨を説明していたのですが、コメントをつけることもできず、掲示板もないサイトもあるので、この記事をトラックバックさせていただくことにします。英語表現に関する記事を書いたときにトラックバックしてくださいね。よろしくお願いします(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シューライダーでお散歩(ハーボット)

sanpo今週末は、パソコンの改造計画に取り組む予定で、もしかして接続できなくなる、ということがないとはいえないので(^^;)、その前にひとつ書いておこう(ってわざわざ書いておかなければいけないほどのことじゃないんだけど(^^;))。

私がブログを始めたのが去年の2月8日で、その約1週間後にハーボックスを設置した。毎月何かイベントがあって、そのたびにマンチキンは何かを拾う。それが12個たまると「シューライダー」というアイテムと交換してもらえることになっている。先日、交換したところ、今日、それに乗って散歩にでかけるマンチキンを見た。地面からシューライダーをとりだして乗っかると、こちらに向かって「行ってきまーす」という感じで手をふり(かわいい(^^))、出かけていく。自分のページにアクセスした時に、マンチキンがお散歩中だとちょっとさみしいものだけど、今度はシューライダーでお散歩から帰ってくるところを見てみたい(^^)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

cocohore! 復活で Happy New Year!

あけましておめでとうございます。
昨年の2月このブログを始めて、結構はまってしまったなぁ、と思います。

昨日、笹錦さんから"cocohore! 暫定復活" のお知らせを聞き、私には思いがけない嬉しいお年玉となりました(^^)。
右サイドバー「ツール」のところにある cocohore! をクリックすると、カテゴリー別に記事一覧が表示されます。我ながら、たくさん記事を書いたもんだなぁ、と思います。一番たくさん書いたのは意外にも(?)映画のこと。それから本のこと。他の人のブログでは、テーマをしぼって書いてあるのもあるのに、私のブログではあちこちに話がとんでいますね。映画は映画、保育は保育、というふうにブログを作ったら、それぞれで興味のある人と交流がもてていいのかもしれないけど、そんなにいくつものブログを作るのは私にはむずかしそうだから、まあいいか(^^;)。

cocohore! は、カテゴリ別とか時間順に記事一覧が表示できてとても便利なのだけど、作者である笹錦さん個人のサーバに依存しているので、やっぱり維持管理は大変だろうと思います。現在、古い記事についてはコメントがちゃんと表示されるのですが、新しい記事はコメントが表示されません。ニフティの仕様変更があったらしい、とかいうことですが、ニフティもココログツール集などで紹介しているのだから、フォローしてくれればいいのになぁ、なんて思ったりします。まあ、コメントが読めなくても、記事一覧が見られるだけで私にはとてもありがたいので、笹錦さん、どうかあまり悩まずに適当に対応してくださいますように(^^)。

私も、適当に、楽しみながらブログを続けたいと思います。
2年目になったら、「去年も書いたしなぁ」なんて思って更新頻度が減るかな。
まあそんな感じで、今年もよろしくお願いいたしますm(^^)m。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

excite翻訳、やるなぁ(^^)

トラックバックピープルの利用を始めたのをきっかけに、「ちょっと笑える」というような記事をトラックバックするサイトにリンクをはるのもおもしろそうだな、と思って探してみると、そういうトラックバックリンクもしっかり用意されていた(^^)。

その中で、exite英和「(・∀・)まじっすか」というのには笑った。
excite 翻訳 のページの左側に、「(・∀・)まじっすか」と入力(かぎかっこ「」はつけずに)し、「日→英」(「英→日」ではないのでご注意を)を選んで「翻訳」を押すと....ほんと、「まじ??」と言いたくなるような結果が(^^)。こういうの、好きだなぁ。
ちなみに、「まじですか」と入力して「翻訳」すると、もう一度笑える(^^)。


| | コメント (8) | トラックバック (1)

ブログの醍醐味

この間「」という記事を書いたけど、それで、保育園のうちのクラスの次週の活動テーマを「空」にしてみようと思い、1歳児に楽しめるような「空」についての本を知っている人がいたら教えてほしい、ということで、「びびび絵本Web」 にコメントを書いたら、その主催者しゅんてゅけさんが、 「『びびび絵本』プロジェクト:『きみの空、ぼくの空』」 という記事を書いてくださって、その記事についたコメントやトラックバックで、いくつかの本を知ることができた。

何かを知りたい時、以前はよくニフティのフォーラムを利用した。「英会話フォーラム」とか「ワールドフォーラム」で英語や旅行についての質問をして、たくさんのことを教えてもらったし、同じ興味を持つ人たちとのおしゃべりも楽しかった。現在もフォーラムはあるようだけど、インターネットが普及してからは、ちょっと影のうすい存在になってしまった感じがある。

そのほか、メーリングリストや、「教えてgoo 」とか、パソコン関係の質問なら「答えてねっと」とか、いろんな方法があるけれど、今回のことで、このブログを利用した情報収集というのもおもしろいな、と思った。「びびび絵本Web」には、絵本について一家言ある人が集まっているわけで、その人たちのブログを訪れることもまたおもしろい。コメントでは長すぎるなぁ、というようなことをトラックバックという方法で書ける。絵本ならアマゾンなどへのリンクをはって画像を入れたりして、具体的なイメージも伝えやすい。これこそトラックバックのおもしろさ。

時々、「?? 私の記事、読んでくれたのかなぁ?」と思うようなトラックバックを受け取ることもあるけれど、基本的にトラックバックは大歓迎(もちろんコメントも)。(トラックバックの趣旨がわからないものは削除させていただくこともあります。)

もともと私がココログを始めたのは、おもしろい本を読んで、それを誰かに話したい、と思ったのがきっかけだ。それまでも、楽天広場で映画の感想を書いていたけど、どちらかというと自分の記録用、という感じだった。そのうち、映画だけでなく、本のことやその他のこと、いろんなことを書ける場がほしくなってココログを始めたのだ。

私がブログをやっているのは、自分の記録用、という意味ももちろんあるけれど、結局、誰かに話したいことがあるからだなぁ、と思う。あるいは、今回のように、何かを尋ねて教えてもらったり。そうして、コメントやトラックバックで、いろんな人とつながっていくことがブログの醍醐味だな、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)